天下一家の会・伊豆長岡修行所(大観宮)

天下一家の会・伊豆長岡修行所は静岡県伊豆の国市にあった宗教施設。「大観宮伊豆長岡研修センター」という名称だった。旅館を転用したものらしい。「大〇宮」等として紹介されていることもある。

ねずみ講で知られ、その後廃墟化していたが解体。

地図はおおよその地点。

解体され現存していません

天下一家の会・伊豆長岡修行所(大観宮) 住所

静岡県伊豆の国市古奈

天下一家の会・伊豆長岡修行所(大観宮) 種類

廃寺・宗教施設・廃寺

天下一家の会・伊豆長岡修行所(大観宮) 画像

天下一家の会・伊豆長岡修行所(大観宮) 写真・ブログ・リポート

産業遺跡リスト
大観宮伊豆長岡研修所1967年に発足した、ねずみ講で有名だった『天下一家の会(正式名称:第一相互経済研究所)』の伊豆長岡研修所です。1972年2月16日、脱税額20億1425万6000円で所長が逮捕されましたが、1973年に宗教法人『大観宮』設立。1980年に
静岡東部、神奈川西部物件 : 廃墟ブログ
天下一家の会の『大観宮伊豆長岡研修センター』ですが、こちらは残念ながら更地化していました。ここは以前、土産屋に立ち寄った際にたまたま発見したのですが、なんと、目の前にあった土産屋もつぶれてしまっていました。写真は、在りし日のものです。
大○宮 伊豆長岡修行所
2005/春etc訪問大○宮伊豆長岡修行所あなたは「天下一家の会」というものをご存知でしょうか?昭和40年代に発生した巨大な違法ネズミ講の組織名であり、大○宮とは其処から派生した宗教法人の名称となります。その大○宮の修行所が伊豆長岡の地で長らく放棄されており、
ねずみ講宗教団体、天下一家の会の廃墟が伊豆にあった!:東海秘密倶楽部 魔界ゆらゆら - livedoor Blog(ブログ)
第一相互経済研究所こと天下一家の会をご存知だろうか。内村健一氏がネズミ講を行う為に設立した100万人規模の巨大宗教組織で、全盛期には200万弱の会員と3000億ものお金を動かすまでに組織を拡大するも、27億円の脱税で逮捕され、組織は解散している。その天下一家の
大観宮
宗教法人大〇宮天下一家の会天下一家の会・第一相互経済研究所の会長として史上空前のネズミ講を主催した内村健一。「天下一家」の思想とは…「世界万民、助け合って天下をひとつの家とする。いわば人間みな家族。白人も黒人もない…相互扶助のスクラムをがっちり組むこと…」だっ