国道122号線 足尾トンネル・沢入トンネル旧道

足尾トンネル・沢入トンネルは栃木県日光市足尾町にある国道122号線のトンネル。沢入トンネルは栃木県と群馬県をまたいでいる。

それぞれのトンネルの旧道が廃道化し残っている。

なお、現・沢入トンネルも心霊スポットと言われている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

国道122号線 足尾トンネル・沢入トンネル旧道 住所

栃木県日光市足尾町

国道122号線 足尾トンネル・沢入トンネル旧道 種類

廃道

国道122号線 足尾トンネル・沢入トンネル旧道 画像

国道122号線 足尾トンネル・沢入トンネル旧道 写真・ブログ・リポート

ミニレポート 第126回 国道122号 沢入トンネル旧道
ミニレポート 第126回 国道122号 沢入トンネル旧道. 国道122号の大部分は、江戸時代後期に、江戸と足尾銅山を結ぶ銅街道(銅山街道)として切り開かれた道をもとにしている。 短距離ではあるが、トンネル化以前の旧道の険しさを実感できる好廃道だ。
みちいろ 国道122号 沢入トンネル旧道部分
旧道下流側では入り口付近でさっそく路肩が流出しているし、いたる箇所で落石防止ネットを突き破って落石(岩サイズだが)が起こり、すっかり「廃道」だ。 …もしかして落石防止ネットって無意味なんじゃないだろうか。そう思うくらいの崩壊っぷり 
miyako-project 入沢トンネル-廃道【part1】
群馬県みどり市&栃木県日光市国道122号線の群馬県と栃木県を結ぶトンネルが入沢トンネルである。心霊スポットとして有名だが、わきに廃道が存在していることも有名である。簡単な地図を。(クリック拡大)群馬県側に車を停め、群馬県側から入ることにした。街灯の黄色い光が大
miyako-project 足尾トンネルの廃道
栃木県日光市足尾町足尾町にあるトンネルの脇道に廃道がある。その手前にある入沢トンネルの廃道は有名であるが、ここはあまり有名な場所ではない。そんな廃道を紹介しよう。まずは簡単な地図を。(クリック拡大)群馬県側に車を停め、そこから入ることにした。足尾トンネルと廃道