住友大阪セメント伊吹工場

住友大阪セメント伊吹工場は、滋賀県米原市春照にある工場跡。「伊吹山セメント」「IB山セメント工場」「SOセメントI吹工場」等として紹介されていることもある。

1952年から2003年まで稼働していた。

また、近江長岡駅から向上に至る引き込み線もあり、その廃線跡も確認できる。

解体が進められている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

住友大阪セメント伊吹工場 住所

滋賀県米原市春照

住友大阪セメント伊吹工場 種類

廃工場・発電所

住友大阪セメント伊吹工場 画像

住友大阪セメント伊吹工場

住友大阪セメント伊吹工場 写真・ブログ・リポート

廃墟 | 酒蔵女将奮闘日記
2012年4月22日 ワボウ電子余呉工場は今誰かほかの方が利用されてますわ廃墟マニアかぁ~ 夜の肝 試しにはもってこいね(笑). よこっぺ. 2012/04/22 11:08. 宮古島の離れ小島にもあった 。 誰も住んでいない家がたくさん。 台風が来るからどんどん壊れあ
住友大阪セメント伊吹工場専用線廃線跡 - Aux Amis des Trains
1999年6月をもって貨物列車の運行がなくなった、住友大阪セメント伊吹工場専用線。その廃線跡は、滋賀県の田園空間整備事業により、2007年10月にサイクリングロード・ハイキングコースとして整備されました。完成後に愛称が公募 
住友大阪セメント伊吹工場専用線跡の現況 まるかど日記
マニアな話題が続くけど、鉄道系のネタだと検索して来てくれる人もいるみたいなんで、迎合して…。新垂井駅跡を見たついでに県境を越えて、米原市の「住友大阪セメント伊吹工場専用線」の廃線跡も見てきました。 住セメ伊吹専用線は、 
住友大阪セメント 伊吹工場専用線へ|安鉄ブログ - アメーバブログ
住友大阪セメント 伊吹工場専用線へ-前回の日記である住友大阪セメント多賀工場専用線はある程度予習をして出かけたが、持って行った地図(2000年発行)には近江長岡より伊吹工場への専用線が書かれていた.
おやじの休息: 住友大阪セメント専用線
滋賀県米原市に 住友大阪セメント伊吹工場専用線の廃線跡があることを知り 行って来ました rvcar dash. 10_12_26232. 写真の奥がJR東海道線 近江長岡駅で 中央の一段高い場所が 東海道線本線です happy01. 右側の空き地には 以前 
廃色melancholy IB山セメント工場跡 その1
廃工場。ほとんどが解体済みで内部は空っぽなので、当時どんな施設が、この広大な敷地に存在したのかは想像し難い。そのままの形で残ってくれていたら素敵だけど解体され、抜け殻になった今も、それはそれでいい姿をしています。巨大コンクリの塊を見るのは小さい子が巨大ロボに憧
大阪セメント伊吹
伊吹山の麓、近江長岡からセメント工場まで3.7kmの専用線がありました。1952(昭和27)年に大阪窯業セメントが工場を作り、専用線を引きました。当初は蒸気機関車が活躍していましたが、東海道線の電化に合わせて1956(昭和31)年に電化され、日立製の50t電気
あをべにブログ SOセメントI吹工場
「こっちへおいで」と、きみがそう言うから、ぼくは一歩を踏み出した、この広い、荒廃の大地で、姿のない、その背中を追って。きみのとおった後には、水辺に映る波紋のような足跡が残されていて、辿っていくと、いろいろな出逢いがある。波紋はさらに奥へと続いている、ぼくがとお
滋賀の廃墟@セメント工場 - スポンサー広告滋賀の廃墟
ドライブ中、たまたま発見。非常に広大な廃墟であるが訪問時ほとんどの建物が撤去されておりおそらく現在は完全に更地になっているのではと推測する。
ゴールデンウィーク  |徒然「すまいる京都」 - アメーバブログ
途中に廃墟マニアでもあるO君が『住友大阪セメント伊吹工場跡地』を見つけて、時間がないにもかかわらず訪れようとするを阻止しまして、やっとのことで『伊吹山登山口』に到着しました。 ※住友大阪セメント伊吹工場跡地. 登山と言えば『愛宕 
地上にある地下司令室よりアイ?をこめて・・・Annex: 伊吹山の裾にて
道の駅"伊吹の里"の少し手前で、こんな風景に出くわしました。 嘗て、伊吹山で採掘された石灰石を住友大阪セメント伊吹工場まで運ぶ"ベルトコンベア"でした。 『被写体 終点の廃工場も含めて、廃墟マニアに注目されていた建造物でした。
悠々輪々 【廃線巡り】 住友大阪セメント伊吹工場専用線
⑧遊歩道の終点、セメント工場手前にある「伊吹薬草の里文化センター」で線路が復活。なにやら駅のようになっていますが・・・・ sP4270017.jpg ⑨「伊吹薬草の里文化センター」より200m程上った所に本当の終点の住友大阪セメント。
廃墟フリーク? | 旅の記憶 - Teacup
☆GWに車で、琵琶湖西岸を周遊しました たまたま伊吹山の道の駅を利用しました 途中、面白いものを発見?! 「ちょっと待って!」 今は使われなくなった住友大阪セメント工場の跡地でした クリックすると元のサイズで表示します