オホーツクマリンパレス

北のパルテノン神殿、オホーツクの女神

オホーツクマリンパレス北海道網走市の国道244号線斜里国道沿いにあったファミリーレストラン・土産物店。

城か神殿のような重厚な作りで、「流氷の女神」というギリシャ彫刻風のオブジェが店頭にある。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

オホーツクマリンパレス 住所

北海道網走市藻琴

オホーツクマリンパレス 種類

飲食店・ドライブイン

オホーツクマリンパレス 画像

オホーツクマリンパレス

オホーツクマリンパレス

オホーツクマリンパレス

オホーツクマリンパレス

オホーツクマリンパレス 写真・ブログ・リポート

オホーツクマリンパレス01(北海道廃墟スポット/網走市/国道244号線)
天使の降臨!ルネッサンスカニ御殿オホーツクマリンパレス(網走市)情報提供:リリィ嬢さん今回のターゲットは、網走市にあるレストラン兼土産物屋の廃墟、オホーツクマリンパレスです。北海道の食べ物と言えば、ジャガイモやシャケ、ジンギスカンなど色々ありますが、やっぱりカ
オホーツク・マリンパレス跡 : 遠い記憶、忘れられた風景。
■2008年06月28日・北海道網走市字藻琴■好景気(バブル)に浮かれた人間たちは、夢の時間・虚像を追いかけ、日本各地に異質な空間をたくさん造り出した。今でも、そんな時代を知る女神はこの地で何かを問いかけ続けているようだった。
おかっきぃのブログ オホーツクマリンパレスの今 2013
網走市の国道沿いに、かつてはカニを買い求める観光客で賑わっていたドライブインがあります。「オホーツクマリンパレス」数年前に倒産し、買い手もなく、取り壊し費用もないため風化するまま、、。でも、なんで「宮殿」なんでしょう?カニ御殿に対抗したネーミング??宮殿の前で
「網走ノットリランドはオホーツクに消えた」その2
オホーツクマリンパレス!屋根に輝く、ギリシア彫刻。三角屋根はユーロの光。ああ、見る者を涙させる網走のパルテノンよ!お前に出会うのを待っていた。空にそびえる彫刻は、その名も高き「流氷の女神」!ニケ像真っ青逃げ出して、ミロのビーナス腰抜かす。アフロディテかアテナイ
猫好きの部屋 鮭釣りとハンドポケット
網走を通る時にいつも着になっていたのですが、すでに廃墟になった建物に不思議なオブジェがあるのでそれを撮ってきました。オホーツクマリンパレスというレストランかなにかだったのでしょう・・・とてもいい感じに朽ちています。
オホーツクマリンパレス
オホーツクマリンパレス
2010年09月12日のブログ|F2S 雑記帖
オホーツクマリンパレス原生花園から網走へ向かう途中、廃墟らしき建物を発見!宮殿を模した外観、そして敷地入口には「流氷の女神」なる像が・・・外観が外観だけにラブホテルかパチンコか?と思ったら、どうも観光物産センターだった模様。海産物など売っていたみたい。
そろそろご飯にしたいなぁと思いつつ走っていると、「小清水原生花園」の北浜駅近くにのぼりがたくさん立っているドライブイン(?)があった。11:45オホーツクマリンパレスどこか昭和テイスト漂う施設。お土産屋に併設してレストランがついていた
オホーツクマリンパレス
オホーツクマリンパレス
オホー○クの女神.P-1
オホー○クの女神2006大きなカーブをぐるーと曲がると突然現れた、あの大物廃墟!憧れの廃墟との偶然の出会いに感激!広い駐車場には車は一台もありません、当たり前ですが。この女神に合いたかった・・しかし腰が痛くなりそうなポーズで辛そうだ。ハ冷静に考えるとなぜギリシ
一人旅 : 廃墟を歩く。ときどき日常
途中に、有名な廃墟を発見ここは、パチンコ店だったもようです。廃墟になってどのくらいたつんだろう。漁師さんたちの物置状態でした。国道沿いにあるので、車どおりが多い(-_-;)あきらかに不審者なので遠くから撮影。次に目指すのは青い池。廃墟ではないけど、行きたかった