シャトー三宝

四万十の風

シャトー三宝は高知県香南市の龍河洞スカイラインの途中にある洋風の古城。三宝山の山頂に位置し、「四万十の風」という名前の四万十川の資料館だった。「洋城レストラン」等と紹介されていることもある。

以前は古城の向かいに遊園地「三宝スカイパーク」とレストラン「三宝山スカイレスト」があったが、三宝山スカイパークは1997年、シャトー三宝は2000年、三宝山スカイレストは2003年にそれぞれ閉館した。その後、シャトー三宝以外の施設はすべて取り壊された。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

シャトー三宝 住所

高知県香南市野市町大谷1317

シャトー三宝 種類

博物館・美術館・秘宝館

シャトー三宝 画像

シャトー三宝 写真・ブログ・リポート

洋城レストラン1|廃墟二番煎じ
洋城レストランその1高知県のとある国道を走っていると、山上の巨大建築物に気がつく。あれは一体なんだろうか?急遽行き先を変更し、車で山を登っていくと・・・洋風のお城が圧倒的な存在感でそびえ立っていた。そして、それはなんと廃墟だった・・・。昔はドライブレストだった
シャトー三宝|ぼちぼちのブログ
28番大日寺や29番さん30番さんをお参りしていると、必ずと言ってよいほど何処からも見える建物があります。野市町にある三宝山です、この頂上にあるのがシャトー三宝です。野市から土佐山田町の龍河洞に延長する龍河洞スカイラインがあります。以前は有料道路でしたが、現在
ギャラリー(1)
山頂にそびえる西洋風の古城は、かつて「シャトー三宝四万十の風」と呼ばれた郷土資料館跡で、建築後約30年が経過している。併設されていた遊園地やレストランが経営不振により次々と閉鎖されるなか、それらもろとも取壊しの憂き目に遭いかけていたが、地域住民の要望により、取
ひまわり乳業株式会社|今日のにっこりひまわり
それにシャトー三宝がそのままの姿で残ります。野市から、龍河洞スカイラインという有料道路で上ってきた三宝山。そのスカイラインは、昭和45年、高知新聞社元社長の福田義郎さん、元県議の岡崎喜代志さん、それに元東部自動車学校社長の北村憲一郎さんが一緒になって「株式会社
三宝山の秘密!!謎?-Kochi散歩道-Yahoo!ブログ
高知県香美市の野市町にある三宝山です。この山の頂上には、洋風のお城(シャトー三宝)がありますが、それは10年程前に閉鎖され、今は立ち入りも出来なくなっています。間違いなく、廃墟ですね。三宝山には、龍河洞スカイラインという道が通っており、その道は土佐山田町の龍河
あのお城は?:○○ノセカイ
ブラおまるVo.3あの城は。高知県の香南市の国道を走っていると北の山に見えるお城。高知に来られた方の中には、「なんだろ?」と思われた方もいるかもしれません。この山は、三宝山(さんぽうざん)という名前の山です。そしてその山頂にあるこのお城は、シャトー三宝という四
Sight-seeing Japan 野市 シャトー三宝
Sight-seeing Japan, 野市 シャトー三宝. Noichi Chateau Sanpo. Kochi Image 見たい写真または場所名をクリックしてください。 シャトー三宝1 [VC]. シャトー三宝2 [VC]. ― Main Index ―. 教会・洋館へ戻る. 高知県へ. ホームページへ戻る. 都道府県別
龍河洞スカイライン - Precious Road ドライブ旅行記
2006年8月14日 シャトー三宝・四万十の風という、かっては四万十川の魚や植物を紹介する入場有料の施設だったようだ。 そのゲートの脇には、龍河洞スカイラインの碑があって、この道の沿革が記されていたので、そのへんに興味のある人は、立ち寄って 
廃墟の城が気になる… - まだ東京で消耗してるの?
2015年8月2日 調べてみたら、どうやら遊園地の廃墟だそうです。うまく再興できるといいんでしょうけどねぇ。 あれは三宝山(さんぽうざん)で、シャトー三宝山というお城です。私の子供の頃はあそこは遊園地で、小さなジェットコースターもどきやゴーカートなど