結婚式場TH(丹波本○)

結婚式場TH丹波本○)は京都府船井郡京丹波町にあった結婚式場。国道9号線沿いに位置する。

かなりの期間廃墟状態らしく、残留物も多い。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

結婚式場TH(丹波本○) 住所

京都府船井郡京丹波町蒲生

結婚式場TH(丹波本○) 種類

その他・廃墟一般

結婚式場TH(丹波本○) 画像

結婚式場TH(丹波本○)

結婚式場TH(丹波本○)

結婚式場TH(丹波本○) 写真・ブログ・リポート

冠婚葬祭場1|廃墟二番煎じ
冠婚葬祭場の廃墟が明け透けの状態で放置されていた。正面玄関より突入を試みると・・・雰囲気たっぷりのメインホールが出迎えてくれた。かなり時間が経っているのか、客室は大変な荒れようだ。そして、厨房へ。ここは遺物がほとんど手付かずで残っていた。お見事に食品サンプルま
結婚式場TH|廃墟WonderAround
結婚式場TH以前から情報は得ていましたが想像していたよりも荒廃していました。結婚式場の廃墟のようですが、1Fはレストラン、2Fには浴場も完備し宿泊もできたようです。駐車場側の出入口も荒廃し植物に覆われています。それではこの入口から室内へ入ります。フロントがあり
廃色melancholy結婚式場
10月の半ば京都府北中部へ廃キングに行って来ました。今回紹介するのは京都のにあるこの建物ここはたまたま通りかかって発見したので前情報無しです。外観中へ入るときに、この建物が当時何に使われてたのか理解しました。これ結婚式場なんですね!てか、こんなん放置されるとか
鹿之介の廃墟探訪Vol3.|くだらない男ですから|Blog|鹿之介|Minkara-TheCar&AutomobileSNS(Blog-Parts-Maintenance-Mileage)
今回の京都帰省の随筆の最後を『廃墟探訪』で締めくくりたいと思います▽調査物件概略所在地:京都府京丹波町物件名:丹波本○廃墟歴:推定19年今回の物件は小生が丹後に戻る途中に偶然、目に止まった物件でした何の気なしに車を止めたのですが、思わぬ調査ができました▽崩壊し
結婚式場 丹波本○ - 京丹波に眠る幸せの神殿|古都コトきょーと
とある偶然で廃墟を発見し散策してきました。というのも前日入りしていた舞鶴から仕事が終わり車で帰宅していたのだが、縦貫道は一度、京丹波わちICで下り丹波ICでのり直す必要がある。一般道を走り京丹波町中心地に入るとあと一走りですぐに京都についてしまうので珈琲でも飲
鹿之介の廃墟探訪 Vol 3.|くだらない男ですから|ブログ
今回の京都帰省の随筆の最後を『廃墟 探訪』で締めくくりたいと思います 調査物件概略 所在地:京都府京丹波町 なんと『神前式』の結婚式場が突然現れたのですから(@_@;) 丹波本(其の十) P1010064-1 posted by(C)鹿之介