美咲アパート(美崎アパート)

長崎県西海市の蠣浦島(かきのうらしま)崎戸炭坑にあった炭鉱住宅。美崎アパートと表記されていることもある。

崎戸港を望む高台に建っていた鉄筋コンクリート造4階建て住宅で、高い位置にあった4棟は緑ヶ丘アパート、下の位置にあった2棟は桜ヶ丘アパートと呼ばれていたらしい。

2008年5月に解体。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

美咲アパート(美崎アパート) 住所

長崎県西海市崎戸町蠣浦郷

美咲アパート(美崎アパート) 種類

団地・住宅・別荘

美咲アパート(美崎アパート) 画像

美咲アパート(美崎アパート) 写真・ブログ・リポート

AbandonedCoalMineWorkers’Apartments;廃墟崎戸炭坑-美崎アパートを探る|TomboyUrbex
美崎アパートは、長崎の崎戸炭坑で働く炭坑夫とその家族が住んでいたアパート。バトルロワイヤルの撮影地に使われたこともあり一時話題になった場所ですが、2008年に取り壊されました。真夏に訪れたのでアパートは完全に草に埋もれていました。入口が見えないよー!草をかきわ
ALL-A[崎戸炭鉱美崎アパート]
美崎アパートは崎戸港を望む高台に建っていた鉄筋コンクリート造4階建ての炭鉱住宅である。より詳細には、最も高い部分にあった4棟は緑ヶ丘アパートと、やや下の位置にあった2棟は桜ヶ丘アパートと呼ばれていたようだ。
崎戸炭坑居住施設美咲アパート:PIXELOGUE:So-netブログ
横濱CAT'SEYE3号として久々の記事。(2号の姿が見えなくなって4ヶ月、もしかして捕まっちゃったのか・・)今回の写真、2年前の春に一度撮ったものの、今ひとつ納得いかなくて、記事にするならもう一度撮り直してからと考えていました。(緑の無い冬景色で早朝の陽が
廃墟賛歌 | gallery | Sakito Coal Mine
かろうじて鉄筋コンクリート造の共同アパートや小学校の校舎などが残っているものの、閉山からの年月が長く、当時を偲ぶ面影 J:平和寮 K:崎戸塩水プール L:33元気ランド M:末広ガード N:昭和小学校 O:美咲アパート P:菅峰アパート Q:浅浦坑(二坑) 
崎戸の廃墟アパート( 長崎県 ) - BNR34のある生活 - Yahoo!ブログ
諦めて帰ろうとすると、道路から巨大な廃墟群が見えました。森の中にそびえる、巨大なコンクリート建造物。以前、来た時も見たけれど、その巨大さは異様。まるで、森に飲み込まれる遺跡のようで、ちょっと不思議な気分にさせられます。実はウォーターデッキから見えた、廃墟群はコ