櫃坂峠

櫃坂峠(ひつさかとうげ)は三重県津市美杉町上多気と三重県松阪市飯南町上仁柿の間にある峠。地名そのものが「峠」である。

伊勢本街道・国道368号線が通り、昔は宿場町として栄えたというが、昭和50年に廃村となっている。

現在も数軒の家屋が残り、管理されているようだが、居住者はいない。茶屋「村上屋」跡が残る。

ストリートビューからも確認できる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

櫃坂峠 住所

三重県松阪市飯南町上仁柿

櫃坂峠 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

櫃坂峠 画像

櫃坂峠

櫃坂峠 写真・ブログ・リポート

let's walking 伊勢参宮本街道・伊勢本街道(奥津~柿野)
飼坂の下、きぬかけ地蔵と云うあり、夜々赤手拭をかぶりておどるといふ」と記録があり、長く言い伝えられているようです。 多気宿を進んでいくと大きな石の道標が見えてきます ここの地名は「峠」という珍しい峠で、その昔は宿場町として賑わっていたようですが、現在は廃村となり廃屋が残るのみに...
伊勢ウォーク10
平成のお伊勢参りウォーキング. 第10回 2009/10/17 道の駅美杉から柿野まで. 廃村峠集落から櫃坂峠を下る 歩行距離12Km 所要時間3時間55分. 今回は10月8日であったが折りしも台風の襲来で本日に延期になっての敢行。
伊勢本街道(伊勢街道)【伊勢奥津から横野】 - nifty
【JR伊勢奥津→飼坂峠→上多気(カミタゲ)→峠地区→ひっ坂→仁柿(ニガキ)→横野18km/5時間(*)】 (*) 所要時間に . 今は廃村になっています(2013年9月時点では、廃村の案内板が取り去られています)が、往時は宿場として栄えていました。廃村になった 
伊勢本街道
峠地区にくると、数軒の家が残っているが、この集落は昭和50年に廃村となった、無人の家の軒先に「おいせまいり」の 15時35分、国道から右に下りて櫃坂峠の下りに入る、この峠道は昭和の初期学童の安全通学のため新しく開かれた道だという。廃村になっ 
伊勢本街道2 - nifty
伊勢本街道4. 「飼坂峠」の展望台より、「町屋」の集落を. 「上多気」の常夜燈 . ムカエ場」を通過「櫃坂峠」へ向かう、やがて道は、国道に合流し、しばらくは国道歩きとなる。 「東屋」の佇まい 説明板もあり「昭和50年に廃村となった。昔は、参宮者のための、宿 
diary 25th May, 2009 / 日記H21. 5.25.
2009年5月25日 (3) '峠'集落('櫃坂'峠)へ, : :, (3) to 'Toge' Village ('Hissaka' Pass) 峠'集落.標高:約430m / * 'Toge' Village. Height: about above sea level 430m ここを"クリック" しとくなはれ! Try to" click " here....