河原町繊維問屋街

河原町繊維問屋街は熊本県熊本市中央区にある卸市場。

戦後のドサクサで出来た闇市発祥で、昭和33年に建てられた。

昭和レトロの雰囲気がそのまま残り、元々の店舗は閉店しているものが多いが、近年アートスポットとして再活用され、カフェや古着屋などとして利用されているところもある。廃墟風のエリアだが、廃墟ではない。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

河原町繊維問屋街 住所

熊本県熊本市中央区河原町

河原町繊維問屋街 種類

パチンコ店・商店

河原町繊維問屋街 画像

河原町繊維問屋街

河原町繊維問屋街

河原町繊維問屋街 写真・ブログ・リポート

昭和レトロ空間・熊本市「河原町繊維街」 - 日本DEEP案内
廃墟化した問屋街の中にオサレスポット乱立。熊本ではこの河原町問屋街の存在はかなりヒートアップしていて毎年アート系イベントが行われたりするなど動きは活発なのだ。ともかく家賃が安いので若い世代が出店しやすいとの事。
河原町旧繊維問屋街が「アートの街」に遷移: 写真撮っけど,さすけねがい?
2012年5月4日 写真を撮っていたら,声を掛けて下さったおじさんから繊維問屋街に関する話を伺うことができた。 河原町問屋街を見落として,ここに真っ直ぐ向かってしまったら,あとで後悔したに違いない。 . 廃墟のように見え、どうなってるんだ?と思って 

河原町繊維問屋街 キーワード

for sacoche TOMOKABAN ひろえさん シクロス デザイン