全和鳳美術館

全和鳳美術館は京都府京都市山科区の九条山にある美術館。

全和鳳(チョン・ファフォン)は在日韓国人の美術家。1909年生まれ、1996年没。

航空写真、ストリートビューからも確認できる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

全和鳳美術館 住所

京都府京都市山科区日ノ岡一切経谷町

全和鳳美術館 種類

博物館・美術館・秘宝館

全和鳳美術館 画像

全和鳳美術館 写真・ブログ・リポート

【京都】廃美術館:廃墟の中のおかると
アクアパークに続いて今度は美術館廃墟ですアクアパーク付近から撮った画像中央の今にも崩壊しそうな建物が美術館の廃墟です入口です。中々良い雰囲気を出してますしばとらさん曰くこの廃墟の半分は活用されていておばあちゃんがお住まいだそうです外観が多いですね...はい入れ
廃墟的絶対静寂空間-和鳳美術館
アクアパーク東山の向かいにある、和鳳美術館である。この写真は、アクアパーク東山あたりからのもの。全和鳳美術館は、スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)様で知ったもの。向かいの、全和鳳美術館のある方に回って、逆にアクアパーク東山方面を撮ったもの。建物に近づいてみる。