越川橋梁(第一幾品川橋梁)

越川橋梁(こしかわきょうりょう)は、北海道斜里郡斜里町にあるコンクリート製の鉄道橋である。正式名称は第一幾品川橋梁(だいいちいくしながわきょうりょう)であるが、通称としての越川橋梁の方で呼ばれることが多く、登録有形文化財の登録にあたっても通称名が採用されている。

1939年、越川駅 - 上越川駅間の国有鉄道根北線の橋梁として建設が開始される。周囲数km四方に民家すらない北海道の山間奥地に作られた全長147m、最大地上高21.6m、軌道の勾配25パーミルの10連のコンクリートアーチ橋。軍事体制下で不足していた鉄筋を使わずに造られている。多くのタコ部屋労働者が使役され、11人の者が命を落とした。

1941年には第二次世界大戦の影響による物資欠乏のため根北線の建設は中断される。越川橋梁はほぼ完成した状況にあったが、戦後になっても根北線の越川より根室標津方が開通することのないまま、1970年に根北線自体が廃止され、結果として一度も使用されることはなかった。

1973年、旧根北線のルートと並行して位置する国道244号の拡張工事のため、国道上の橋脚2本が撤去されたが、残りの部分は健在である。1998年に国の登録有形文化財に登録された。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

越川橋梁(第一幾品川橋梁) 住所

北海道斜里郡斜里町越川

越川橋梁(第一幾品川橋梁) 種類

廃橋

越川橋梁(第一幾品川橋梁) 画像

越川橋梁(第一幾品川橋梁) 写真・ブログ・リポート

第一幾品川橋梁
国道244号線を斜里から12kmほど南東に行くと第一幾品川橋梁、通称越川橋梁がある。国道244号線の拡張工事によって橋梁は途中で分断され今の形となってしまったが、全長147mの10連アーチ橋は何かもの悲しさを感じる。
旧国鉄 根北線 越川橋梁(第一幾品川橋梁) - ちょい鉄おやじの画像保管
2011年7月21日 鉄ちゃんと鉄子の宿をあとにして向かったのは、斜里町にある知床博物館でした。 2月にも訪れているのですが、その日は休館日で見学することができず、また来ようと思ってました。 鉄道関係の展示物は少ないのですが、廃線になった根北線 
根北線廃線跡調査2
2000年8月29日 斜里駅 手前のホームが根北線ホームだったと思われる, 斜里駅跨線橋から越川方向を見る。現在ある なんとしても最終目的である第一幾品川橋梁に行きたかったのでこのあたりで線路跡を離れまっすぐ橋梁に向かうことにする。 越川の駅 
越川橋梁 - 北海道の鉄道廃線跡の旅
第一幾品川橋梁(越川橋梁)説明文 越川橋梁の説明文が書かれていました。 「第一幾品川橋梁(越川橋梁) この橋は旧国鉄根北線のために昭和14年に着工完成した10連アーチ橋で、全長147m、高さ20mあり、当時のコンクリート建築技術を伝える建造物 
北海道廃線跡紀行-7 根北線 - DTI
幾品川第一橋梁。斜里から見て左側の橋。美しいアーチ橋だ。 根北線(斜里―根室標津) 根北線は斜里と根室標津を結ぶ計画で、昭和12年に着工され、1回の工事中断を経て、昭和32年に11月10日に斜里-越川間が開通した。開通したはいいが、当時既に 
越川橋梁|ぶらっと北海道 - nifty
斜里町と標津町を結ぶ国道244号線を走っていると、途中の根北峠を少し斜里側(北側)に進んだ付近で、道路を横切る形で建っているコンクリートの造形物が現れます。これが越川橋梁です。正式名称は「第一幾品川橋梁」といい、旧国鉄根北線を通すために 
根北線廃線跡調査1
根北線廃線跡調査 1. 斜里~第一幾品川橋梁. 路線概要. 釧網本線斜里と標津線根室標津を結び、根室と北見を連絡する目的で建設が計画された。しかし、斜里から越川まで完成した直後に太平洋戦争が始まり工事中止となる。戦後の昭和32年、越川までは 
第一幾品川橋梁
知床斜里―似久科―西二線(仮)―下越川―十四号(仮)―十六号(仮)―越川―. 第一幾品川橋梁の西側。 国道の拡幅工事 同橋梁、東側。 幾品川と国道をこれで越えて、山中へと向かって、線路は走る予定だった。この先にはほとんど痕跡はないらしい。
2014 北海道への旅20(北海道:サケの遡上、斜里町の長い道、根北線
2014年12月2日 そして向かったのは根北線の橋梁跡「第一幾品川橋梁」. 20140930-72. ここは「越川橋梁」とも呼ばれているそうです。 「根北(こんぽく)線」のその名は、 根室本線の厚床駅から標津線の根室標津駅 、 そして釧網本線 の斜里駅を結ぼうという