旧伊勢神トンネル(伊世賀美隧道)

伊勢神トンネル(いせがみトンネル)は、愛知県豊田市の伊勢神峠にある国道153号のトンネル。

伊世賀美隧道(いせがみずいどう)は、愛知県豊田市の伊勢神峠にあるトンネル。現・伊勢神トンネルの急

1897年(明治30年)11月竣工。延長308メートル、高さ3.3メートル、幅員3.15メートル。2000年(平成12年)9月26日には国の登録有形文化財となった。

1960年(昭和35年)に現在の伊勢神トンネルが開通したため、ほとんど使われていない。

現在でも通行可能なため、廃隧道ではない。地元では心霊スポットとしても知られている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

旧伊勢神トンネル(伊世賀美隧道) 住所

愛知県豊田市連谷町

旧伊勢神トンネル(伊世賀美隧道) 種類

廃隧道

旧伊勢神トンネル(伊世賀美隧道) 画像

旧伊勢神トンネル(伊世賀美隧道) 写真・ブログ・リポート

国道153号線-伊勢神廃道群-2
伊勢神トンネルの近くに残る旧道の廃道。さらに東側にも 伊勢神廃道1回目は なかなかにイイ廃道でしたね。 次はもう少し 間の下です。 そうは見えないので 今までここに廃道があるなんて 気が付かなかった。 ゆえに、知られざる廃道なんですがね。 廃道-3 
伊勢神峠(愛知県)<峠と旅>
現在の国道153号には伊勢神トンネルが開通しているが、その旧道が今も残っているようだ。国道153号は何度か . 廃道の朽ち掛けたトンネルなどもいろいろ見てきたが、この旧伊勢神トンネルからは、それらとは何か違ったものを感じる。「霊」などというものは 
旧国道153号線 伊勢神隧道
旧道分岐点から100m程進めば、現道『伊勢神トンネル』の坑口が開けている。 昭和35年開通、延長1245mの長大隧道で、中京圏から伊那谷を経て松本へと結ぶ主要街道と言う事もあり交通量は多い。 昭和中期の近代コンクリトンネルではあるが、坑口には 
旧伊勢神トンネル
25.旧伊勢神トンネル探索日2012年12月03日今回は奥三河の探検で、旧伊勢神トンネル、郡界橋、いこいの村愛知、西中金駅を見てきました。まず初めは旧伊勢神トンネルです。いろいろ噂はありますが、全部デマじゃないかと思います。ともかく、古いトンネルなのは間違いあ
旧伊勢神トンネル : NeoNATS
愛知県足助町【探索日】2001年9月毎年夏になるとテレビ番組で紹介される場所。東海地方では特に有名なスポットです。自宅より約2時間、愛知県の北に位置する「旧伊勢神トンネル」新トンネル手前で、細い山道を登っていくと入口(東側)が有ります。…旧本坂トンネルと位置関