旧柴崎橋(西会津上野尻の大廃橋)

旧柴崎橋(きゅうしばさきばし)は、福島県耶麻郡西会津町の一級河川、阿賀川に架かる廃橋。

耶麻郡西会津町上野尻付近に位置する。橋の北西側では現在の柴崎橋(上野尻ダム)が阿賀川に架かっており、橋の南側には東日本旅客鉄道磐越西線上野尻駅が存在している。

本橋梁が架設される以前は、柴崎から上野尻へは阿賀川の渡船にて行われていたが、渡船途中に犠牲者が出ることもあって、本橋梁の架橋は長年にわたる地域の悲願であった。本橋梁の完成により交通事情は一変し、産業・経済はもちろんのこと日常生活にも大きな利便をもたらすこととなった[1]。

1958年(昭和33年)に阿賀川下流側への東北電力上野尻ダムおよび上野尻発電所の建設に伴い、その堰堤上を柴崎橋として福島県道338号上郷下野尻線が通ることになったため、本橋梁の供用が廃止された。なお、撤去のための予算が無かったため、橋梁自体は解体・撤去せずに路床のみを撤去し、かつ上野尻方の橋桁の一部を落橋させて通行できないようにしており、供用廃止から廃橋状態のまま現在に至っている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

旧柴崎橋(西会津上野尻の大廃橋) 住所

福島県耶麻郡西会津町上野尻

旧柴崎橋(西会津上野尻の大廃橋) 種類

廃橋

旧柴崎橋(西会津上野尻の大廃橋) 画像

旧柴崎橋(西会津上野尻の大廃橋) 写真・ブログ・リポート

崩壊橋梁「西会津・旧柴崎橋」左岸編: たなぼた
2012年12月3日 旧稲又川橋跡はこちら。 ・君津・廃橋跡はこちら。 ・君津の変な橋はこちら。 ・中央線 遺構・立場川橋はこちら。 ・ねずみの歩道橋はこちら。 ・須坂の渡れない橋はこちら。 ・ 長電の警笛が響く村山橋はこちら。 ・世にも怖~い冠着橋はこちら。
阿賀川に架かる謎の廃鉄橋~福島県西会津町上野尻地区
゚+。:.゚ヽ(=´▽`=)ノ゚.:。+゚アハハァ 山さ行がねが → http://yamaiga.com/index.html TOP → 橋梁レポート → レポート13「西会津上野尻の大廃橋(旧柴崎橋)」 オラはおっかねぇから…絶対に渡ん
補完レポート 旧柴崎橋 (西会津上野尻の大廃橋)
平成18年に「西会津上野尻の大廃橋」として紹介したこの橋(→)を覚えておいでだろうか。 個人的には、これまででも一番か二番目くらいに怖い思いをしながら「体験」した橋だけに忘れがたい印象を持っているのだが、最近になって「西会津町史」を開いたところ、 
橋の散歩径 旧柴崎橋
(旧)柴崎橋. OEFC. 廃橋状態の旧柴崎橋。 ここは一度訪れてみたい場所ですね。 福島県西会津町下路平行弦プラットトラス 2連. OEFC. setstats. 1.
【2013年7月14日】旧柴崎橋【70点】 : おやすみ廃墟記録
今回は、福島の旧柴崎橋ですまぁ、ただの橋が廃墟になっただけなんですが、それでもなかなかの雰囲気でしたねしかし、この日は生憎の雨まぁ、雨じゃなくても登ったりはしなかったと思いますがあんまり見れませんでした・・・・
崩壊橋梁「西会津・旧柴崎橋」序幕編: たなぼた
去年7月、新潟県中越・下越、福島県会津地方は台風直撃に匹敵する集中豪雨に見舞われ、各地で大きな洪水被害を出した。国交省はこれを「平成23年7月新潟福島豪雨」と名付けた。いま丘の上から見下ろしているのはその氾濫した阿賀野川にある上野尻ダム。東北電力が1958年(
峠とダムと橋梁と〇〇③ : 後藤健太郎のブログ
廃橋と思われる構造物を上野尻ダムから300㎜望遠レンズで目一杯ズームで撮影。美しい2連のトラス橋+よく分からん斜めの何か。橋の東側の接岸部分まで行ってみた。ただの雑木林である。が、突っ込む。こんな躊躇なく突っ込むのは、いつ以来であろう。何やら見えてきた。橋の名
『旧柴崎橋』57年目の冬
西会津町阿賀川に架かる廃橋。『旧柴崎橋』福島県内の廃な構造物のなかでも、一際輝きを放つ目玉物件だ。重要交通路として、人々に期待されたにもかかわらず、後年のダム建
西会津の大廃橋旧柴崎橋~村人の心に架けた橋~
三月中旬に、西会津に存在するという、大廃橋に行ってきました。橋は、廃止されるとすぐに撤去されてしまうことが多い為、廃墟として残っているのは珍しく、前から行ってみ
阿賀川に架かる謎の廃鉄橋~福島県西会津町上野尻地区
険道383号線から生還した帰り道の事でした…それはそれは…香ばしい廃鉄橋が…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 詳しい地図で見る《1枚目》 福島県
捨てられた橋 | 日記
渡良瀬橋のように曲名にも観光名所にもなっているトラス橋がある一方、かわいそうな運命を辿ったトラス橋のことを思い出した。福島県耶麻郡西会津町にある「
柵の向こう側 旧柴崎橋
福島県西会津町に残る、廃橋を見に来た。竣工は昭和13年。廃止は、昭和34年だそうだ。近くに出来たダムに、その役目を引き継いだのだが、予算の関係で、撤去されずに残ったそうだ。橋が架かるまでは、渡し船が交通手段だった。その名残か?船が沈没寸前で、放置されていた。近

旧柴崎橋(西会津上野尻の大廃橋) キーワード

土木 祭 破壊橋梁 汐止橋 明治 旧鹿行大橋 崩落橋梁 崩壊橋梁 大橋 誇り