門入集落

門入集落(かどにゅう)は現在の岐阜県揖斐郡揖斐川町にある廃村集落。

徳山ダム建設に伴い移転した。水没は免れている。徳山小学校門入分校があった。

徳山湖により交通が遮断されているため、ホハレ峠からアクセスするしかない。現在も住民が訪れ整備している。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

門入集落 住所

岐阜県揖斐郡揖斐川町門入

門入集落 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

門入集落 画像

門入集落 写真・ブログ・リポート

ホハレ峠越え 門入キャンプ(2)
旧町道はどこでどのように水没しているのか、戸入の船着場はどんな様子になっている のか、ホハレ峠越えの道や門入の現況 とダム管理用道路の境界を示す掲示板が あった。2時15分頃(約5kmの地点)、新設されたダム管理用道路と旧道との分岐に到着 。
@nifty:デイリーポータルZ:ちょっと見てきて:旧徳山村門入集落跡地
2010年4月29日 徳山ダムにより廃村になった徳山村門入集落です。 ここは集落自体は水没しないん ですが、集落に繋がる道が水没するため廃村になってしまった場所です。ですが、この 場所に土地を所有する林業従事者は夏の間ここの仮住まいで生活し、山
ホハレ峠越え 門入キャンプ(3)
HEYANEKOのホームページ > 旅心のページ > 廃村に残る生活風景 > ホハレ峠越え 門入キャンプ(3). __. ホハレ峠越え 門入キャンプ(3) - 旧徳山村 変化し続ける村 門 入の現況. 徳山村最奥、唯一水没しないのが門入(かどにゅう)集落。「へき地学校
徳山村・水没直前の廃村の風景
8/05~06/2006 揖斐川町(旧藤橋村)徳山本郷,櫨原,塚,山手,戸入,門入 11-2: 私は平成18年元旦,八丈小島と徳山村へのフィールドワークの実施を「廃村コミュ」に目標として挙げました。 橋を渡らない国道沿いの徳山本郷集落跡を見下ろす高台には「徳山会館」という3階建ての建物ができており...