飛血山

飛血山は、千葉県流山市にある心霊スポット。本当は飛地山。

明治時代に処刑場だったと言われているが、定かではない。

ソフトウエア興業株式会社の社有地だったが、2015年頃解体された。

解体され現存していません

飛血山 住所

千葉県流山市流山1丁目

飛血山 種類

その他・廃墟一般

飛血山 画像

飛血山

飛血山 写真・ブログ・リポート

飛血山の話(4)
今は、四方をブロックコンクリートで固められ さながらちょっとした要塞の上にあるような飛血山 だが、実は記憶にある限り私はこの飛血山に2度ほど 侵入している。 一度目の時期がはっきりしないのだが、幼稚園に 上がる
飛血山の話(3)
今でこそ、平和台から流山駅に行く時には 飛血山をきれいに削ったコンクリートブロック を横目に見ながら、陸橋を渡って駅に行ける 造成が始まったのが、私が幼稚園の頃で 飛血山の裏側がきれいに整備されたのは 高校に上がる
飛血山の話(2)
鰭ヶ崎がタイガース、 木村と根郷のチーム名は.思い出せない^^; てか、また脱線してしまった。 つづく。 タグ: 飛血山
飛血山の話(1)
自転車ヲタ で、書いた流山の飛血山(とびっちやま)について なんとなくネットサーフィンしていたら案外紹介している サイトが少なからずあったのには驚いた。 常々思うことだが、マスコミ報道も タグ: 飛血山
飛血山の話(5)
etc^^; そんな流れで、飛血山探検隊が結成された(w 但し、敷地内の屋敷のそばに侵入するのではなく 飛血山の南東斜面辺りにあった旧:防空壕の中 の探検である。 実は、飛血山探検隊はそれまでも何度か結成された のだがこうみえて.どうみえ
飛血山:その1
八幡の藪知らず」から、約10kmほど北上した流山市の駅周辺に存在する「飛血山」の 情報は、サイト運営以前より知っており、 「戦慄の心霊スポット:千葉」では、一番最初に 紹介しています。 「駅付近の心霊スポット」と言う部分に、何とも言えぬ興味を引かれ
飛血山:その2
前回の説明どおり、この「飛血山」は現在、肝心な場所には入れない状態です。 それは ひとえに何を表すかと言えば… 「撮影枚数が減る」と言うワケでして、今回にて飛血山 探索は終了と言う事になります。(汗) “肩透かし”と言うか何と言うか… 千葉探索の 始まり
千葉心霊スポット
2004年6月27日 ここはかつて処刑場だった山であり、「飛地山」の名が「飛血山」に 変じたとされている。 ここに立ち入った者は戻ってこないと言われ、幽霊の目撃も 後を絶たないという。 → 実際に行ってみると、周囲をブロックで囲まれた小高い丘という感じ。
飛血山 - 地球探検の旅
2011年12月4日 心霊スポット「飛血山」です。昔、処刑場があったと言われていますが、正式には「飛地山 」(以前は山でした)と言ったそうです。流山市役所のすぐ裏です。
飛地山 樹木生い茂る脇に小道が走る。 この茂みが飛地山で此処で野外
樹木生い茂る脇に小道が走る。 この茂みが飛地山で此処で野外訓練したと言われて いる。 鳥羽伏見の戦いで散々な目になった新選組は近代戦として刀・槍の時代から銃・ 大砲の時代であることを認識し、軍事訓練を行うこともあって流山を選んだ。 慶応4年4
飛地(血)山 - 探偵/探偵社/探偵軍団/探偵魂/スパイ日記/日本心霊
飛地(血)山. 千葉県の流山市役所が建つ丘は明治の時代まで、処刑場として使われ ていた場所である。新撰組の近藤勇も官軍によりこの地で処刑された事は有名で、 市役所裏には「新撰組の近藤勇首切り処刑所跡」が残されている(現在は立入禁止)。
ぽっ~んと独り言 飛血山
6月9日の千葉ツーの最初は「飛血山」と言う場所。 回りは開発されて住宅街となっているのに、何故かこの1画だけは空き地のまま・・・ この場所の都市伝説は色々ありますね。 処刑場だった説。 近藤勇も処刑されたとのあるのですが、この 
閉ざされた森:飛地山(飛血山)(追記あり)|38歳の
流山市役所の南に閉ざされた森がある。 「飛地山(とびちやま)」といって、点在した武家屋敷の離れの森だという。 この場所、処刑場の跡地だという話だ。 地元の人は「飛(血)山」と呼ぶ。 お白洲もあり、斬首、はり
巡霊者:心霊スポット取材記:千葉県【飛血山:その1】
千葉県の心霊スポット・ミステリースポット【飛血山】を紹介。実際に現地を訪れ撮影した写真と共に展示中。 はい、このように門が硬く閉ざされています。しかし見たところ、普段は車の出入りがあるようで、タイヤの痕跡が