浜隧道(国道128号線旧道)

浜隧道は、千葉県夷隅郡御宿町の国道128号線旧道にある廃隧道。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

浜隧道(国道128号線旧道) 住所

千葉県夷隅郡御宿町浜

浜隧道(国道128号線旧道) 種類

廃隧道

浜隧道(国道128号線旧道) 画像

浜隧道(国道128号線旧道) 写真・ブログ・リポート

隧道レポート 国道128号旧道 浜隧道(仮) - トップページへ戻る
2009年8月17日 隧道レポート 国道128号旧道 浜隧道(仮) 平成21年3月19日は終日、房総東海岸を 縦貫する国道128号の旧道巡りに費やした。 鴨川を 正式名称が不明であるなど素性 に謎の残る廃隧道だが、外見的にも大きな特色があり、印象深い。
隧道レポート 国道128号旧道 浜隧道(仮) - トップページへ戻る
2009年8月18日 勝浦市部原(へばら)の東の端にある、“ムメイトンネル”こと、国道128号旧道の
国道128号線 浜旧道
国道128号線 浜旧道 千葉県御宿町~勝浦 だがこの先は最早通れなくなったはずの 道をムリヤリ通ろうとする阿呆に対し、 大自然が 此処から隧道までは500m程しか ないのだが、果たしてこの500mに何時間かけてしまうのだろうか? 土砂を越えた先は
廃トンネルの旧道を通過する(勝浦~浪花-その2-) - 旅は道づれ風吹く
(その1から続く) 伊能大図をよく見ると 部原(へばら)村から 御宿村 に至る測線が、海岸から離れて 山側をたどっていることに 気付いた。現在は 国道128号線が 4本のトンネルで 結んでいるところだ。 現在の 地形図
miyako-project 旧浜隧道
千葉県勝浦市と御宿町の間にはトンネルが数多くある。そんなトンネルの多い地域の旧道を紹介しよう。国道128号線の旧道にあたる道である。ネットのヤフーマップ等にも載っている道であるが、酷道である。さて近くによい駐車場があるので助かる。準備をして凸発。国道128号か
浜隧道(仮)
浜隧道 旧・国道128号線千葉県御宿町~勝浦市2008・12・5 来訪 旧国道の廃隧道というい美味しいシチュエーション故に是非とも訪れて見たかったのだ。 R128の国道指定が昭和28年で、現道「浅間隧道」が昭和40年開通。 S30年代辺りまではこの隧道 
国道128号線 浜旧道 ①
これこそ隧道へと向かう旧道である。 施設通路と旧道との分岐地点には不法投棄に対する警告の看板が2つほど。 そしてもう一つ、道路規制に関するオレンジ色の情報版が道横に置かれていた。 てっきり廃道入口の定番、 「この先通行止め」の通行規制標識が