旧長崎刑務所

旧長崎刑務所は、長崎県諫早市にあった刑務所跡。「N刑務所」等として紹介されていることもある。

1907年(明治40年)に、五大監獄の一つとして建設され、1992年(平成4年)に移転。

赤レンガ造りの重厚な建物で、1992年の移転後もしばらく取り壊されず、廃墟と化していたが、2007年に正門や正面の尖塔など一部を残して取り壊され、2010年6月に完全解体された。

解体され現存していません

旧長崎刑務所 住所

長崎県諫早市西郷町

旧長崎刑務所 種類

刑務所・矯正施設

旧長崎刑務所 画像

旧長崎刑務所 写真・ブログ・リポート

旧長崎刑務所 潜入編1:廃墟二番煎じ
旧長崎刑務所:廃墟二番煎じ-廃墟写真を紹介。軍艦島、工場廃墟、鉱山廃墟、廃遊園 地、廃ホテルなどなど.
魅力的な廃墟 長崎諫早の旧長崎刑務所 - 旅と秘湯と旨いモン、そして
2008年3月15日 長崎の端島こと”軍艦島”がその最たる物件だろう。(物件と言ってしまうトコが廃墟 マニアか?) 今回は廃墟としての下調べは全くしておらず、現地で急遽思い付きで訪れ た廃墟が旧長崎刑務所。 イメージ 1. 長崎道諫早ICを降り、国道57号を
情景探索記 残像の廃墟 -旧長崎刑務所-
2009年10月29日 <@nifty:デイリーポータルZ:衝撃の廃墟/旧長崎刑務所を訪ねる> この一般公開があっ た事を知ったのは後日だいぶ経ってから。 まだ情報ルートが乏しかった故の悲劇でした ... 私が廃墟撮影をするようになる前の話ならあきらめもつきますが
解体という現実 -旧長崎刑務所-
Ai 28mm F2.8 Kodak 400TX Nikon F3 + Nikkor Ai 28mm F2.8 Kodak 400TX 旧長崎刑務所跡、解体さる―。 知人よりこの一報を聞いた瞬間、頭が真っ白になり 次の瞬間 もしかしてこの3年間は廃墟スキーに対する猶予期間だったのかな? と思ってしまいます。
最後の姿 -旧長崎刑務所-
Nikkor Ai 28mm F2.8 Kodak 400TX 明治の五大監獄のひとつとして数えられた旧長崎刑務所。 2007年に行われた解体の際、管理塔と正門だけが解体を免れて残っており 私の愛すべき廃墟のひとつでした。 このカットは今年の春先に訪れた際のものですが これが私
現在の旧長崎刑務所
ちなみに同じく明治の五大監獄の一つであった旧鹿児島刑務所は正門部分が鹿児島アリーナの広場にオブジェのように佇んでいます。 この姿はやっぱり寂しいですね! 今回、mixiの廃墟コミュを見ていたら現在の旧長崎刑務所の写真が出
旧長崎刑務所<西日本廃墟ツアー1日目④> - 追憶の彼方へ-廃墟
2008年1月15日 2007年で竣工してちょうど100年目だった旧長崎刑務所。 鹿児島の五ヶ所あるの だが、千葉と奈良は門や本館などが現在も現役で使用中で金沢と鹿児島が取り壊し され、長崎だけが1992年に役目を終えてから廃墟のまま放置されていた。
旧長崎刑務所
廃墟の風景. 旧長崎刑務所, 2007年にほとんど破壊されてしまった煉瓦造りの刑務所。 95/5/15 CANON NewF1 明治時代に建造された五大監獄(千葉、金沢、奈良、長崎、 鹿児島)というのがある。 千葉、金沢、鹿児島は門や建物の一部が保存されている。
長崎刑務所 解体後
もう二度と見る事も無さそうなジャンル、建築構造、年季の入った廃墟だろう。 奈良少年 刑務所は現役だが、こちらも山下啓次郎氏の設計として、この旧長崎刑務所に近い建物 の鑑賞ができる。 毎年9月には矯正展で内部見学ができるらしい。 廃墟の聖地とい
旧長崎刑務所 外周編|廃墟二番煎じ
日本全国に千葉、金沢、奈良、長崎、鹿児島の五ヶ所があるが 今回はその中の一つ、 旧長崎刑務所へとやってきた。 1907年竣工、とりわけ造形が美しいことで知られる。 今回は近代煉瓦建築を語る上でも廃墟史を語る上でも 避けて通ることはできないこの 最 
旧長崎刑務所 潜入編1|廃墟二番煎じ
旧長崎刑務所 潜入編:解体前に最初で最後の一般公開が行われた。廃墟二番煎じも緊急出動で長崎まで駆けつけ、最期の姿を徹底取材!
九州ヘリテージ - 旧長崎刑務所
それは明治の五大監獄の一つに数えられた旧長崎刑務所なのですが、残念なことに現在は荒廃した廃墟になっています。 明治期に という建築家が設計をしたもので、千葉、金沢、奈良、長崎、鹿児島に作られ“明治の五大監獄”といわれています。その五大 
N刑務所
NagasakiPrisonSepiaversionNormalversionRedversionBlueversionAerophotographTop今回は、次のサイトと合同UPしていますので、是非、訪れてみてください。廃墟purelovePoweredb
長崎・旧N刑務所跡
この施設は明治時代に建築されました煉瓦で形成されたその建物は某地方都市の中心部にいまだ痕跡を残しています。なお、今回は廃墟伝説300万HIT記念合同追悼UPになります。以下のサイトでもご覧いただけますのでぜひご覧ください!
許されざる廃墟野郎ども旧長崎刑務所跡
長崎にある刑務所跡廃墟です2010年6月に完全解体されました。2007年に解体されたのですが正門と玄関一部が残ってるそうなので行ってみました刑務所前にはガードレールで封鎖されてました住宅街の中とんでもない物が・・・すごく立派な門なのになんて無残な
廃色melancholy 長崎刑務所跡①
長崎1907年竣工。明治の五大監獄のひとつ、長崎刑務所がそこにはあった。廃墟と化してからも15年以上、そこに堂々と存在し続けた長崎監獄。2007年6月に取り壊し済み…orz二足くらい遅かった。がしかし。
廃墟&近代化遺産(旧長崎刑務所の残骸):響とバイクと山遊び:So-netブログ
今は無き旧長崎刑務所跡在りし日の姿が懐かしい。(在りし日の旧長崎刑務所のレポ)(内部潜入編のレポ)ドッシリとした頑丈な鉄の門を開けると尖がり屋根が目印の管理塔が建っています。とても刑務所と思えないほど美しい姿は今な無く、変わり果てた姿になってしまっている。(肥
廃墟&近代化遺産(ついに潜入!刑務所探検!):響とバイクと山遊び:So-netブログ
とうとう念願の、あの夢の中で見ていた刑務所に入る事ができました!っと、言っても別に悪いことをしたわけじゃ御座いません。以前行ってどうしても入りたくても入れずに僕の残留思念だけを置いて来ることになったあの旧長崎刑務所の最後の一般公開日に我慢できず、仕事をホッポリ
廃墟&近代化遺産(旧長崎刑務所跡):響とバイクと山遊び:So-netブログ
長崎県諫早市の住宅街の中に突然現れる旧長崎刑務所跡。明治40年に建てられたその刑務所はその陰惨なイメージを覆すような優雅な建物でした。細部まで行き届いた凝った意匠が受刑者の心を洗うようです。中を見たくて、ほぼ一周したけれど、出れない刑務所に簡単に入れるはずも無
旧長崎刑務所のその後のその後 - デイリーポータルZ:@nifty
2013年2月8日 以前、「衝撃の廃墟/旧長崎刑務所を訪ねる」という記事を書いた(2007年6月)。大変衝撃的な光景だった刑務所跡。その1年半後、廃墟は取り壊され、正門と本館の一部だけを残し広大な空き地となった。その様子を「旧長崎刑務所・その後」