米軍立川基地(キャンプ・フィンカム)

米軍立川基地は、東京都立川市と昭島市にまたがる米軍施設跡。1977年(昭和52年)に日本に返還され、跡地の大半は国営昭和記念公園、立川広域防災基地、陸上自衛隊立川駐屯地東部方面航空隊などに転用された。一部が無転用のまま放置されており、蔦の絡まった煙突などが敷地外からでも確認できたが、解体が進んでいる。

☆マーク位置に、松任谷由実のアルバム「紅雀」(1978)収録曲「LAUNDRY-GATEの想い出」で歌われているランドリー・ゲートがあった。旧立川基地のゲートの一つで、ゲート脇に洗濯工場があったためこの名ががあったという。多摩都市モノレールの開業に伴い1998年11月に「富士見通り バス停」に変更された。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

米軍立川基地(キャンプ・フィンカム) 住所

東京都立川市上砂町

米軍立川基地(キャンプ・フィンカム) 種類

軍事施設・戦争遺構

米軍立川基地(キャンプ・フィンカム) 画像

米軍立川基地(キャンプ・フィンカム) 写真・ブログ・リポート

米軍基地の残骸・立川アメリカンビレッジ - 東京DEEP案内
しかしまあ「ご自由にご通行下さい」と言われてもそこは廃墟となり取り壊された米軍 ハウスの
昭和記念公園駐車場(米軍立川基地、北部地区遺構) 前編|「そうだ
2011年2月10日 かもす@廃墟・樹海探検家の「そうだ樹海、行こう」 |←樹海| ┗(^o^ )┓三の記事、昭和 記念公園駐車場(米軍立川基地、北部地区 そうだ樹海、行こう」 は、青木ヶ原樹海、 廃墟、工場、B級スポットといった場所を探索し、紹介するブログです
ランドリーゲート
ここは昔は「ランドリーゲート」という名前で、米軍立川基地の洗濯工場が近くにあった ということです。 洗濯工場の煙突は撤去されたらしいのですが ここのフェンスの中の廃墟を撮影した 画像がアップされているサイトにヒットしました。
無題ドキュメント - nifty
米軍立川基地跡. 廃墟齢, 30年超, 危険個所, 崩落、転落、床踏み抜き. 築年数, 古い ものは80年超か? 規模, 小集落程度. 荒廃度, 崩壊が進む, 所在地域, 東京都立川市. 分類, 廃集落, 備考, 建物はそれほど残っていない. 物件用途, 工場、住居など, 若干 使用
追憶の調布関東村(4)ゴールデンブラウンの立川基地
2005年11月30日 芝公園公太郎さんの「廃墟デフレスパイラル」から写真をお借りして、立川基地について も少し書き留めておきたいと思います。油写真館「立川基地の廃墟」というサイト、および 「米軍立川基地の残骸」というサイトにも、印象的な写真が多数残
都内の米軍基地
赤坂プレスセンター, 港区, 事務所(星条旗新聞社、宿舎、ヘリポート等), 31670㎡, 米 陸軍 基地管理本部. 横田飛行場, 立川市、昭島市、福生市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂 町, 飛行場(滑走路(3350m×60m)、住宅、学校、事務所等), 7136404㎡, 米空軍
LAUNDRY-GATEの想い出 / 米軍立川基地
2002年11月15日 ランドリーゲート. 昭和52年 米軍立川基地が全面返還された, 米軍立川基地 ランドリー ゲート (東京都昭島市中神町富士見通り) 立川基地内には洗濯工場があった。 その 工場のあった中神町側にあるゲートが そう呼ばれていた。 洗濯工場
米軍立川基地の残滓・赤線跡「錦町楽天地&羽衣新天地」 - 東京DEEP
軍都だった立川の街にはシネマ通り以外にも錦町楽天地と羽衣新天地、2ヶ所の赤線 地帯の残骸が残っている。今度はそちらに向かうことにする。 まずは「錦町楽天地」へ。 立
LAUNDRY-GATEの想い出 / 米軍立川基地
その一つが、横田や立川にある米軍基地。 ハーフの友人に車で迎えに来てもらって ベースで遊んでいた。 Pジミ・ヘン、クリーム、ジェファーソン・エアプレインなど 輸入盤を 買いあさったのもベースのPX。 受験勉強に打ち込むようになりベースに行かなくなった のが
国営昭和記念公園から見える米軍基地「キャンプ・フィンカム」 (2) - 東京
タグ:公園|廃墟萌え|戦争遺跡|日本のアメリカ|武蔵砂川|西立川 公園北側の三本 煙突、それに南側に一本だけ立つ煙突。 国営昭和記念公園の西側には米軍基地跡 の廃墟があるわけだが、東側には陸上自衛隊立川駐屯地があり飛行場も併設されて いる。 .. 線「西武豊島線」に乗って豊島園へ (2)...
米軍立川基地の残滓・赤線跡「シネマ通り」 - 東京DEEP案内
立川と言えば、駅北口に広大な米軍基地の跡が残っている。戦後に立川飛行場の敷地 が米軍に接収され「キャンプフィンカム」として利用されていた時期に、米兵の慰安施設も 兼
国営昭和記念公園から見える米軍基地「キャンプ・フィンカム」 (1) - 東京
砂川口からキャンプ・フィンカム跡地の廃墟との境にある残堀川沿いまで歩いて行く途中の森は「こもれびの丘」などと洒落た名前が付けられている。この森の向こうは確かアメリカンビレッジのはずだが、こちらからでは全く見えない。 86-138.
立川基地廃墟遺構群その14 3300ボルト変電所|「そうだ樹海、行こう
2013年11月30日 私は電気の専門家ではないが、この施設は屋外式の変電所でまず間違いないと判断している。ちなみに同時期に作られ、東京都東大和市で現存している旧日立航空機立川変電所では66000ボルトの電気電圧を、3300ボルトに変換して工場 
フレアスタック キャンプフィンカム
東京某所の元米軍施設。三本の煙突が有名です。超広大な敷地内には、碁盤の目のように通っている道路以外はほぼジャングルのよう。その中にいくつか遺構が残っています。ここが東京である事を忘れてしまうような風景・・・コンクリートで覆われた工の字型の特殊な建築物。ワンダー
米軍立川基地の残骸
1999年5月14日 東京都立川市と昭島市とにまたがって存在した米軍立川基地は、1977年(昭和52年)に日本に返還されました。跡地の大半は国営昭和記念公園、立川広域防災基地、陸上自衛隊立川駐屯地東部方面航空隊などに転用されましたが、昭島市 
(戦跡)富士見通りバス停(旧ランドリー・ゲートバス停)【LAUNDRY-GATEの想い出】 | 裏街POLKA
(戦跡)富士見通りバス停(旧ランドリー・ゲートバス停)【LAUNDRY-GATEの想い出】日本>関東地方>東京都>昭島市>[訪問日]2009年02月09日旧陸軍航空工廠跡地(米軍立川駐屯地跡地)沿いの富士見通りにあるバス停。松任谷由実のアルバム「紅雀」(197