牟礼病院(鶴身病院)

牟礼(むれ)病院は、香川県高松市牟礼町にある廃病院。正式には「鶴身病院」である。

1912年(大正元年)築。当時の県内では珍しかったレントゲンを備えており、村外からも多くの患者が集まったという。 

心霊スポットなどとも言われている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

牟礼病院(鶴身病院) 住所

香川県高松市牟礼町大町

牟礼病院(鶴身病院) 種類

廃病院

牟礼病院(鶴身病院) 画像

牟礼病院(鶴身病院) 写真・ブログ・リポート

廃墟探索記 牟礼病院 - FC2
牟礼(むれ)病院は高松市牟礼町にある廃病院。 よく見る写真は凄く不気味な雰囲気があるが、 実際に見るとまず思うのが、「え?これ!?」という感想だと思う。 「駅の裏にある」という情報の通り言ってみると、本当に裏にある。 近くにもう一つ駅があるので、調べ 
残照記 : 牟礼病院 -特異点-
こちらも木造で、立派な意匠が残る病院廃墟。香川県は高松市、通称牟礼病院である。(物件の歴史的な詳細事項は最下部に記載)噂によると琴電某駅裏すぐにあるらしい。かなり人通りのある場所とも聞いた。しかしそんな戦前の面影漂う廃病院が、「開発してください」と顔に書いてい
廃墟的なもの - 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
『廃墟めぐり』は、もう最終回をお送りしたはずなのですが・・・お天気が悪くてどこも行けなかったので、ついつい寄ってしまいました。通称牟礼病院。超有名な廃墟スポットです。崩れかけですね・・・お布団が何とも((((;゚Д゚)))とっても怖い雰囲気ですが、実はそうでも
有名な心○スポットより - 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
通称:牟礼病院です。ちょっと学校っぽい構えですね。正面玄関。駅のすぐ前にこんな廃墟が残っているなんて不思議ですよね。1人ですが、昼間なので特に怖くありません。酷い荒れ様です。なぜ取り壊されないのでしょう?この写真はゾクゾクする((((;゜Д゜)))お布団が何と
旧鶴身病院 - 建築ノスタルジア
そぼ降る雨の中、大正期の病院建築とご対面(大正元年築1912)。廃墟系のサイトではこの建物を見た事がありましたが、自分の目指す建物がこれだとは思いもしませんでした。建物は寄棟屋根で下見板張り、正面側は上げ下げ窓で玄関上にはファンライトを備えた造り。地方の医院建
旧鶴身医院 : 近代建築Watch
香川県高松市の近代建築その1高松市の東部、旧木田郡牟礼町に、一棟の朽ち果てた洋風建物が残されています。大正元年に外科医院として建てられましたが、その後廃院となり、長い期間、放置されたままとなっています。建物の正面側が辛うじて原型を留めてはいますが、窓は破れ、裏