めがね橋(碓氷第三橋梁、信越本線旧線)

碓氷第三橋梁、通称「めがね橋」は、信越本線旧線の廃線区間にある煉瓦アーチ橋。径間数4、長さ91m、高さ31m。日本最大の煉瓦づくりアーチ橋。

明治25年に完成し、アプト式鉄道を支えてきたが、昭和38年新線開通に伴い廃線とった。平成5年に国の重要文化財に指定され、平成14年廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」ができ、橋上を歩くことができる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

めがね橋(碓氷第三橋梁、信越本線旧線) 住所

群馬県安中市松井田町坂本

めがね橋(碓氷第三橋梁、信越本線旧線) 種類

廃線・鉄道駅

めがね橋(碓氷第三橋梁、信越本線旧線) 画像

めがね橋(碓氷第三橋梁、信越本線旧線) 写真・ブログ・リポート

廃線跡 アプトの道 めがね橋(碓氷湖): 昭和スポット巡り|観光地|商店街|純喫茶|食堂
アプトの道は昭和38年に廃止された旧国鉄信越線の廃線跡を整備した遊歩道であります。機会があったら一度歩いてみたかったんですよねー。碓氷湖の駐車場は2号トネンネルと3号トンネルの間辺りにあるのですが、せっかくなので一旦1号トンネルまで行き、順を追って歩いてみる事
圧倒的存在感の廃墟、碓氷第3橋梁(めがね橋) 群馬日帰り旅行 その6
2008年11月4日 今回はそこからアプトの道の終着点である碓氷第3橋梁、通称めがね橋に向かいます。 圧倒的存在感の廃墟、碓氷第3橋梁(めがね橋) 群馬日帰り旅行 その6←今ここ・ アプトの道散策の最後は「峠の湯」で温泉につかるのがベストだよね!
碓日嶺鉄道碑
平成9年(1997)長野新幹線の開通に伴い、横川駅ー軽井沢駅間の在来線は廃線と なったが、在来線の諸施設は安中市によって管理されている。国道18号-旧碓氷峠を 通って、シンボリックな通称「めがね橋」を訪れる人が多い。廃墟と呼ぶよりは、遺産と 呼ぶの
群馬県心霊スポット 旧熊の平駅 廃墟
そこで一際、目に映えるのが「碓氷第三橋梁 通称めがね橋」。この地
信越本線 横川~軽井沢 廃線区間・旧熊の平駅跡
今回は国鉄の最急勾配路線であった信越本線 碓氷峠の廃線区間を旅した。 この場所 との出会いは、 これが噂の「めがね橋」。 「頭文字D」の舞台を走りたく 今回の探索 は 自分が廃墟界の兄貴として慕うKさんとご一緒させて頂いた。 では 碓氷峠の鉄道の
錆園 -サビノソノ- 【日記】碓氷峠めがね橋にて
2010年9月30日 当blogでは麻井が撮影した鉱山跡、廃墟、旅の写真などを紹介します。 RustyGarden はこちら。 カテゴリ. BronicaSQ (10) · 廃墟 松尾鉱山 (2) · 廃墟 田老鉱山 (2) · 廃墟 尾去沢鉱山 (1) · 廃墟 浅間モーターロッジ (9) 碓氷峠のめがね橋。
周辺情報 - 碓氷峠鉄道文化むらファンクラブ ~横川駅の鉄道博物館
碓氷関所跡. 碓氷峠は江戸時代には中仙道で関東と信越・北陸の間の重要な位置づけ でしたので、関所がありました。 ハイキングコース「アプトの道」横川駅からめがね橋 までの、旧信越線の上を歩くハイキングコースで、距離は約5kmです。 途中、丸山 数 年前までは廃墟のような状態だったので...
碓氷第三橋梁(めがね橋)~横川駅の旧碓氷線軌道上にある遊歩道
2011年7月27日 この廃線となった旧碓氷線の軌道上に遊歩道・アプトの道が造られているというので 碓氷第三橋梁(めがね橋)を起点にして終点の横川駅までの5.1kmを歩いてみました。 写真上は 長さ91m 高さ31mある国内最大のレンガ造アーチ橋である
めがね橋 - あんなか観光ガイド|安中市観光協会
アプト式鉄道時代の廃線敷を利用して、横川駅~めがね橋の間の約5Kmを遊歩道 として整備されました。アプトの道は国の重要文化財である旧丸山変電所をはじめ3 つの橋梁と5つの隧道があり、めがね橋を代表する鉄道煉瓦構造物群などの碓氷峠 鉄道遺産
碓氷峠付近散策 横川駅-めがね橋ハイキング
前のページへ戻る」. ●2日目 横川駅-めがね橋ハイキング●
めがね橋(碓氷峠鉄道施設)
めがね橋(碓氷峠鉄道施設)は富岡製糸場と絹産業遺産群として暫定世界遺産です。 このサイトでは群馬県安中 新線が開通したことで昭和38年に廃線となり平成5年に 碓氷峠鉄道施設として国指定重要文化財に指定されています。又、碓氷峠鉄道施設は「
日本の鉄道 アプトの道
めがね橋~アプトの道を散策(碓氷湖~トンネル~丸山変電所など)~峠の湯~ しかし、これらの鉄道技術の粋を集めた信越線・碓氷峠も、先刻もう述べたように、長野 新幹線の導入によってその使命は絶たれ、廃線となり、いまその貴重な造形物などの 遺産
碓氷峠JR廃線敷: As Time Gose By・・・
2011年3月6日 碓氷峠JR廃線敷. 快晴に誘われて、前から狙っていた芽吹き前の旧碓氷峠沿いにある 、JR廃線敷、めがね橋に出かけました。 途中浅間山に立ち寄ろうと下道を軽井沢まで 走り浅間白根火山ルートへ. この浅間六里ヶ原休息所付近が絶景です
碓氷線廃線
碓氷線廃線 今回の廃線探訪は、あの有名な、かつてJR最急勾配区間であった旧信越 本線横川-軽井沢間です。 この区間は、 新線に切り替わって廃止されて以来約40 年経ちます。 熊ノ平変電所跡 ここが熊ノ平駅跡の入口ぢゃ。 でもパパ、何か書いてある
10月9日の野撮【碓氷峠】
目指す場所は碓氷峠に鎮座する通称「めがね橋」です。 2号隧道を抜けると碓氷湖が眼前に広がります。湖面まで降りて周囲を散策するフリをしつつ(笑) だがしかし、これも廃線になっているそうです。 ・・・ちなみに紅葉
上を見上げれば・・・下にも注意しなくちゃ・・・^^
碓氷第三橋梁… 連休中の日曜日に 碓氷第三橋梁・・・通称めがね橋を見に行ってきました。 渋滞をさけて 朝 6時出発! 私達の走る方向は順調でしたが・・・反対方向 1963年には電化により新線が出来て 廃線に・・・ 200万個の煉瓦で作っ
碓氷峠
10月10日、ボクの勝手な希望で碓氷峠に行ってきました。 アプトの道と言って、アプト式鉄道の廃線敷を活用した遊歩道で、 吉永小百合さんのCM に刺激されて 横川駅から歩く予定だったんだけど、めがね橋まで往復約10キロ弱のウォーキングに相方
草津温泉・軽井沢の旅~その六
ここは1963年に廃線となった。 めがね橋 案内板に、「当時の土木技術の粋を集め……二百万個以上のレンガを使用した……アーチ橋」とある めがね橋の下を流れる碓氷川 碓氷湖 碓氷湖は、碓氷川に建設された坂本ダムによって形成された人造のダム湖
“白糸の滝&めがね橋”
大きい岩にせき止められても水の勢いは早い 碓氷(うすい)めがね橋 世界遺産暫定リスト登録地 (2007年に登録) 日本最大のレンガ造りのアーチ橋 イギリス人技師によって設計1893年完成 1963年に廃線されるまで 約70年使用されていたそうです--- 雲場池
ぷらっと軽井沢へ
オケーイ! ここ暫く碓氷バイパスばかりで、碓氷峠を走っていませんでした。 JR東日本の大人の休日倶楽部 横川駅からめがね橋の間は5キロ程の廃線ウォークが出来ます。 紅葉の季節にのんびり歩いたら気持ちイイだろうな~ 秋が深まったら