府中関東村

府中関東村は、東京都府中市にある米軍住宅跡。1965年の東京オリンピック時に、東京代々木にあった米軍施設と住宅(ワシントンハイツ)が選手村として使用されることになったため、移転してきた米軍住宅および関連住宅の跡。

2009年頃に建物はほぼすべて解体された。

解体され現存していません

府中関東村 住所

東京都府中市朝日町3丁目

府中関東村 種類

軍事施設・戦争遺構

府中関東村 画像

府中関東村

府中関東村 写真・ブログ・リポート

関東村跡
廃墟ギャラリー. 関東村跡. 2008年9月、この日は府中の米軍基地と東大和の廃変電所 と. 最後にこの関東村に行きました。木や草が生い茂っていたため. 敷地内の建物は ほとんど確認出来ませんでした。 なので再訪することを誓いつつ無理矢理に数枚を紹介 し
廃墟系
フォトドラマ|ポートレイト|アメリカの夜|廃墟系|エクストラ. 廃墟系 今や役目を終え 、静かに滅びの時を待つ建物たちの姿を記録しています。 最近の廃墟ブームとは 無関係に、90年代からぽつぽつ撮っています。 市 鴻乃舞鉱山跡, 東京都府中市 関東村跡.
掩体壕(三鷹)
情報を提供していただきました。(2006年2月) 一緒にいただいた地図によると府中の 掩体壕の北東約2km弱に位置するようです。 帰宅後ネットで検索すると、この廃墟は ”関東村”という米軍関連施設の跡地とのこと。 詳しくは大嶋拓様のサイト<takurama
関東村跡地
1965年のオリンピック開催と同期して、当時東京代々木にあった米軍施設と住宅(通称 ワシントンハイツ)は選手村として使用されることになった。このため、米軍関連施設は、 府中基地周辺と調布飛行場周辺に移転されることになる。関東村は、調布飛行場近辺
府中関東村
府中関東村(府中市及び調布市少年サッカー場 府中市少年サッカー場のピンポイント 地図. 所 在 地, 府中市朝日町3-780-2. 交 通 機 関, 京王線 「飛田給」 徒歩15分 ( グランドまで). 西武多摩川線 「多磨墓地前」 徒歩20分 (グランドまで). バス JR中央線
Ruin's Cat -郷愁的廃墟写真- 【解体情報】府中関東村
【解体情報】府中関東村. - 2012/06/07(Thu) -. [廃墟] ブログ村キーワード 探索日:2012 年6月3日 IMG_3528_ruinscat.jpg (写真:南側ゲート) 調布関東村とも呼ばれる。 戦後に米軍に接収された調布飛行場の関連施設(住宅や消防署など)があった場所の よう
関東村跡をぶらぶら|寝言は寝て言うも~ん
東京の代々木にあった米軍施設と住宅用地が、1965年開催の東京オリンピックの選手村として使用されることに決まったため、府中基地周辺と調布飛行場周辺に移転されました。これらの移転施設を総称して関東村と呼んだのだそうです。▼色々なサイトをチェックして判ったのが、今
米軍府中基地跡、関東村 - Biglobe
米軍府中基地跡、関東村 ・・・. 20年以上前のことになりますが、小金井街道を走っているとパラボラアンテナが2基見える場所がありました。あれは確か米軍基地の跡であると聞きましたが、今どうなっているのだろうかと気になって訪ねてみました。 (2005年10 
関東村/府中基地
関東村の廃墟写真「廃墟系の関東村 跡地」 サイトです。(右の写真) 府中基地の思い出 左の写真は当時のもの(PHOTO BY JACK KENEDY 1960'S)で、右の写真は現在の平和通りの突き当りです。返還前は正門ゲートが