テネシー州立刑務所

テネシー州立刑務所は、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュヴィルのダウンタウン近くにある矯正施設跡。1898年開所、1992年閉鎖。

800の独房を持っており、囚人たちの労働によって建てられた。当初は収容人数を越える1403人が収監されていた。

閉鎖後、「ナッシュビル」、「目撃者マリー」、「グリーンマイル」「ラスト・キャッスル」などの映画ロケに使用された。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

テネシー州立刑務所 国

アメリカ合衆国

テネシー州立刑務所 種類

刑務所・矯正施設

テネシー州立刑務所 画像

テネシー州立刑務所

テネシー州立刑務所 写真・ブログ・リポート

『グリーンマイル』
刑務所以外では、テネシー州中部のシェルビービル、ルイスバーグ、ノレンスビル、 ウィリアムポート、キャニー・フォーク・リバーなどが撮影に使われている。また、冒頭と ラストを飾る老人ホームのシーンは、ノースカロライナ州のブローウィング・ロックで撮影 された。
Elvis News from "ELVIS WORLD - JAPAN"(Aug.14-Dec.31)
ジョニー・ブラグという紳士で、 当時、 テネシー州刑務所に 収監されてたの。 ジョニーは プリズナーズというグループで ゴスペル・ソングを歌っていて、 とても 才能ある人たち だったの。 彼らは 何度も 州の行事とかで、 知事公舎に呼ばれて、 歌ったことはあった