ロバート・ブルーノの鉄の家

アメリカ合衆国テキサス州ラボック(Lubbock)にほど近いランサム渓谷(Ransom Canyon)にあるロバート・ブルーノの鉄の家(Robert Bruno steel house)。

建築家のロバート・ブルーノ氏が、110トンの鋼鉄で23年間かけて作り上げた。

ロバート・ブルーノの鉄の家 国

アメリカ合衆国

ロバート・ブルーノの鉄の家 種類

珍スポット・巨大施設

ロバート・ブルーノの鉄の家 画像

ロバート・ブルーノの鉄の家 写真・ブログ・リポート

Long Tail World: 鉄の家:Robert Bruno - Steel House
2007年10月20日 Click to visit. 鉄110トン使用、総床面積279㎡。テキサス州ラボックの川岸に聳える「鉄 の家」は、ノルウェイ人とイタリア人の血を引くメキシコ育ちの彫刻家兼建築家ロバート・ ブルーノ氏が約30年かけて作った。動画と写真はサイトで。