ビキニ環礁核実験跡

ビキニ環礁は、マーシャル諸島共和国に属する環礁。1946年から1958年にかけて、太平洋核実験場としてアメリカ合衆国が67回もの核実験を行ったことで有名である。

衛星写真からでも大きく抉られた地形を確認できる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ビキニ環礁核実験跡 国

マーシャル諸島

ビキニ環礁核実験跡 種類

軍事施設・戦争遺構

ビキニ環礁核実験跡 画像

ビキニ環礁核実験跡 写真・ブログ・リポート

今ビキニ環礁は? 原爆水爆そして戦艦長門|きんぱこ(^^)v
2010年8月2日 ここは、ご存知女性のビキニの名づけ元。 ビキニは現地語では「やしの木」という意味だ そうです。 とても綺麗な環礁ですが、ご存知の通りアメリカが100回近くも核実験を行っ た場所ですね。 日本もその犠牲になりました。 ・戦艦長門
グーグルマップで見つけた!! 【ビキニ環礁/水爆実験の跡  - ちょっと便利帳
グーグルマップ/Google Mapsで、マーシャル諸島にあるビキニ環礁/水爆実験の跡を 見ることができます。世界遺産です。みんなの知識【ちょっと便利帳】の一部です。
モーリシャス/ビキニ環礁 核実験場ビキニ環礁(モーリシャス)への旅
核実験場ビキニ環礁. (Bikini Atoll, nuclear tests site) 核実験場ビキニ環礁は、 マーシャル諸島共和国の北西部に位置するビキニ環礁で行われた核実験跡である。 この環礁では、1946年~1958年の間に、アメリカにより67回もの核実験が行われた。