エル・カミニート・デル・レイ

エル・カミニート・デル・レイ(El Caminito del Rey)は、スペイン・マラガ県アロラ近郊のグアダルオルセ川(に沿った花崗岩の峡谷にある古道。スペイン語で「王の小道」を意味し、また”El Camino Del Rey”(エル・カミーノ・デル・レイ、王の道)とも呼ばれる。ロッククライミングの名所、エル・チョロの断崖絶壁に作られているためクライミング目的の観光客がよく訪れるが、現在では道の荒廃・崩落が進んで踏破するには危険な廃道と化しており、基本的に立ち入りは禁止されている。

道の大部分は鉄の支柱と梁の上に板状のコンクリートを成形した簡単な桟道から成るが、その幅は非常に狭く、安全柵はほとんど失われている。そのため、通行者は安全ロープを身に付け、岩肌に沿って渡された鎖やワイヤーを伝って歩く必要がある。土台となるべき薄いコンクリート面は至る所で穴が空き、いつ崩落してもおかしくない。また、中には完全に崩落している部分もある。そういったところでは、残った細い鉄の梁を伝って歩かねばならない。そのため、一歩足を踏み外せば最高230m(700ft)から谷底まで真っ逆さまに転落してしまう。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

エル・カミニート・デル・レイ 国

スペイン

エル・カミニート・デル・レイ 種類

廃道

エル・カミニート・デル・レイ 画像

エル・カミニート・デル・レイ 写真・ブログ・リポート

デンジャラスな道「El Caminito del Rey」の写真と動画 - 地球はすごい
2008年3月15日 スペインにある「El Caminito del Rey」←発音がわからない(エル カミニート デル レイ? )。ネットで調べてもあまり出てき スペインにある断崖絶壁の廃道「エル・カミニート・ デル・レイ」を歩いているムービー 続きを読む. Tracked on 2008年6
El Caminito del Rey
El Caminito del Rey エル・カミニート・デル・レイ(El Caminito del Rey)は、スペイン・マラガ県アロラ(Álora)近郊のグアダルオルセ 現在では道の荒廃・崩落が進んで踏破するには危険な廃道と化しており、基本的に立ち入りは禁止されている。
El Caminito del Rey
エル・カミニート・デル・レイ(El Caminito del Rey)は、スペイン・マラガ県アロラ(Álora)近郊のグアダルオルセ川(Guadalhorce)に沿っ 現在では道の荒廃・崩落が進んで踏破するには危険な廃道と化しており、基本的に立ち入りは禁止されている。