地図内の廃墟検索

院内銀山

院内銀山(いんないぎんざん)は、秋田県雄勝郡院内町(現在の湯沢市)にあった鉱山である。「東洋一」の大銀山とうたわれ、年間産出量日本一を何度も記録している。

江戸時代に発見され、江戸時代を通じて日本最大の銀山であった。明治末期に、国際情勢の変化により銀が暴落したため採算が悪化し、大正年間に規模を大規模に縮小。その後も細々と採掘を続けていたものの、1954年(昭和29年)に閉山となった。

鉱山跡は秋田県指定史跡(記念物)となっているが、坑内へは危険防止のために立ち入ることはできない。JR院内駅に隣接して、院内銀山の様子を今に伝える資料館「院内銀山異人館」がある。

院内銀山 住所

秋田県湯沢市上院内

院内銀山 種類

廃鉱・採石場跡

院内銀山 画像

powered by Google AJAX API

院内銀山 写真・ブログ・リポート

隧道探険隊
2002年11月29日 はじめにお断りしておくが、院内銀山跡の一帯は、県内有数の心霊スポットとして知られ たる場所であり、全国放送のTVなどでも取り上げられている。 だからというわけでは ないのだが、そして廃墟一般どこもそうだが、探索は完全に自己責任と
9月21日は、『院内銀山まつり』でーす。: 院内地域づくり協議会
2010年9月18日 現在の御幸坑』 例年この日に合わせて、『院内銀山まつり』が行われております。 今年 も、院内銀山顕彰会主催により、盛大に行われる予定です。 廃鉱から久しく、ふだんは 深草に覆われ静寂な場所ですが、この日ばかりは、地元の人を始め、
院内銀山遺跡: 雑記@史華堂
2009年1月4日 院内銀山遺跡. Innai_28_2 Innai_34_2 これからは東北シリーズ。私の記憶が薄れる 前に進めていきたいと思います。 まずは秋田県の最南端、雄物川の源流域にある院内 銀山の跡。慶長11 昭和初期に廃坑となりました。 今は実際に発掘
湯沢 院内銀山遺跡 - JAPAN-GEOGRAPHIC.TV
JAPAN-GEOGRAPHIC.TV 湯沢 院内銀山遺跡. Yuzawa Innai silver mine ruin. Category. Rating 凡例. Comment. General. Nature. Water. Sound/Noise. Atmosphere. Flower. Culture. Facility. Food. Aug. 2007 Preview video 500Kbps HD Video Video FAQ
No.1,355 院内銀山跡をみる
昨日のことだが、実家に帰る途中に【院内銀山跡】という標識が建っていた。いつもこの標識をみながら素通りしているのだが 銀採掘が採算に乗らなくなり、ついには昭和29年に完全に廃鉱になったという。 江戸時代の最も盛んなころの街並みの絵図
廃坑(町)跡コレクション、、、|街や交通網の盛衰を記録する  - Ameba
2012年4月5日 を記録する.警「美」報 告 書 ☆彡 ▼CAMMIYAの記事、廃坑(町)跡コレクション、、 、です。 院内銀山跡(本ブログ管理者2003.7撮影). *. 院内銀山( にあった鉱山。 「東洋一」の大銀山とうたわれ、年間産出量日本一を何度も記録。
御幸坑 ~院内銀山跡~: 湯沢雄勝観光ブログ「こ・ま・ち」
2009年8月3日 かつて日本一の産出量を誇った院内銀山も、御幸坑や共葬墓地、金山神社といった 数少ない遺構を残し草木に覆われてしまっていて、当時の面影は残っていません。隆盛 から100年、廃坑から50年ほどしか経っていないのに、すっかり自然に 

院内銀山 動画

powered by Google AJAX API
廃墟検索