三宅島村営牧場(牧場公園)

三宅島村営牧場(牧場公園)は東京都三宅村(三宅島)の牧場施設・公園。

1995年頃から本格的に営業を開始。2000年の噴火により壊滅的被害を受ける。

現在は七島展望台が観光スポットとして運営されているが、周囲には管理棟などの廃墟が残っている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

三宅島村営牧場(牧場公園) 住所

東京都三宅村

三宅島村営牧場(牧場公園) 種類

農場・農業施設・牧場

三宅島村営牧場(牧場公園) 画像

三宅島村営牧場(牧場公園)

三宅島村営牧場(牧場公園) 写真・ブログ・リポート

三宅島 村営牧場(牧場公園)・七島展望台 - 三宅島 雄山 | トラベル - [ありの木]
この辺りには、かつて村を挙げて整備を進めていた「牧場公園」がありました。牧場公園とは、雄山の山腹を利用した広大な村営牧場と、観光客向けのレジャー施設を組み合わせたもので、1983年の噴火後に土地改良が行われ、1995年頃から本格的に営業を開始。三宅島の復興の象
三宅島雄山噴火後の牧場公園
2000年の噴火前は、雄山の頂上に天然の「雄山サウナ」という景勝地があったらしい。行ってみたいが・・・行ったらたぶん2度と帰ってこれない。立ち入り禁止場所には看板が立っているから先には行かない。ところで雄山を間近に望む、ここ牧場公園跡・・・子供の頃、読んだ漫画
東京都三宅村 三宅島へ行こう!(歩鉄の達人)
三宅島(みやけじま)は、伊豆諸島の島。雄山(おやま)を中心としてしばしば激しく噴火をすることで知られ、日本の気象庁によって火山活動度ランクAの活火山、常時観測対象火山に指定されている。最近では2000年から活発な火山活動が続いている。島の全域が富士箱根伊豆国立
prologue・旧村営牧場・七島展望台 (三宅島) - 風に吹かれて旅ごころ
旧村営牧場島内山側の危険区域に入ると、これまでの自然に包まれた景色から、がらりと光景が変わりました。見渡す限り、荒涼とした丘陵が広がっています。普通の緑豊かな山とは全く違う、溶岩の黒い土壌に、すべて立ち枯れてしまった杉の白い幹が、無数に並んでいる、なんともいえ