旧鹿児島刑務所正門

旧鹿児島刑務所正門は、鹿児島県鹿児島市にある、登録有形文化財。

1908年に建設された旧鹿児島刑務所の正門で、1986年に鹿児島刑務所が移転された際に、この石門だけが保存された。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

旧鹿児島刑務所正門 住所

鹿児島県鹿児島市永吉1丁目

旧鹿児島刑務所正門 種類

刑務所・矯正施設

旧鹿児島刑務所正門 画像

旧鹿児島刑務所正門 写真・ブログ・リポート

旧長崎刑務所 外周編:廃墟二番煎じ
日本全国に千葉、金沢、奈良、長崎、鹿児島の五ヶ所あるのだが今回はその中の一つ、 旧長崎刑務所へとやってきました。 何故「旧」がつくかと言うと刑務所機能はすでに別の 場所に移転しているためであり、跡地は現在廃墟になっているのです。 旧長崎刑務所
調査済物件 - 産業遺跡リスト - FC2
1908年に建設された旧鹿児島刑務所の正門で、中央にあるローズウィンドウの美しい物件です。1986年に鹿児島刑務所が移転 ほぼ全面ガラス張りの建物なので、内部が丸見えなのですが、移転の為の廃墟化のようで、残留物は古い机や椅子などの備品が