旧青森桟橋のキハ27

青森県青森市にあった旧青森桟橋のキハ27

かつて青函連絡船として活躍していた「メモリアルシップ・八甲田丸」が係留されてある場所の道を挟んだ位置にあった。2012頃解体、現在は更地になり、駐車場となっている。

車両の脇が、プラットホームのようなコンクリートで囲われた状態で、車内は改装され、休憩室のようになっていた。

積雪と潮風による激しい経年劣化により車体の塗装も剥げ堕ちていた。

付近には、貨車2両が展示されており、これは今でも保存されている。

解体され現存していません

旧青森桟橋のキハ27 住所

青森県青森市柳川1丁目

旧青森桟橋のキハ27 種類

廃車・廃船・廃飛行機

旧青森桟橋のキハ27 画像

旧青森桟橋のキハ27

旧青森桟橋のキハ27 写真・ブログ・リポート

【青森】ヨ4493とヒ759 青い海公園 : 保存車とB級鉄道
メモリアルシップ八甲田丸のすぐ横、桟橋跡の公園にある貨車2両。線路は無く、地面に直置きされています。ヨのほうは車号が別のものに書き直されたという説があります。青森駅より先の突端に近い場所で最果て感がありますが、これより北に大畑駅跡のキハや青函トンネル記念館の車
旧青森桟橋のキハ27保存車
旧青森桟橋のキハ27キハ58系の北海道用1エンジン車、道内のみの配置だった。旧青函連絡船青森桟橋のメモリアルシップ八甲田丸の向かいに休憩所として設置されたが、訪問時には使用されていなかった。キハ2755、117、118とのことだがナンバーは確認できない。撮影日
旧青森桟橋のキハ27保存車
旧青森桟橋のキハ27キハ58系の北海道用1エンジン車、道内のみの配置だった。旧青函連絡船青森桟橋のメモリアルシップ八甲田丸の向かいに休憩所として設置されたが、訪問時には使用されていなかった。キハ2755、117、118とのことだがナンバーは確認できない。撮影日
青森桟橋の廃車体 ( 鉄道、列車 ) - 『しきたけ』の日記♯♪ - Yahoo!ブログ
青森桟橋付近のキハ3両(キハ27-55、117、118)の廃車体。1両ずつ撮影塩害と整備してないためかサビがたくさんありました。また裏側には落書きが・・・。台車そしてヨとヒの貨物の廃車体。貨車2両は地面にそのまま置かれていました。鉄道らしく、レールの上に置いて
青函連絡船 青森桟橋跡地: ○○へ行ってきました
反対側。二重窓の1エンジン車のようなのでキハ27でしょうか…3両おいてあります。屋根上に列車無線アンテナの台座らしきものが見えるので、少なくとも昭和60年11月の国鉄最後のダイヤ改正をくぐり抜けた車両のようです。車番等は確認できませんでした。車内には草木が入り