口粟野防空監視哨跡

口粟野防空監視哨跡は栃木県鹿沼市の戦争遺構。城山公園山頂に位置する。

県内に造られた計23箇所の防空監視所の内の一つで、1942(昭和17)年頃に造られた。

外径3.6m、内径2.7m、内高1.2mのコンクリート製の円筒状となっている。

当初は八角形の屋根が付けられていたが、現在は柱跡が残っている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

口粟野防空監視哨跡 住所

栃木県鹿沼市口粟野

口粟野防空監視哨跡 種類

軍事施設・戦争遺構

口粟野防空監視哨跡 画像

口粟野防空監視哨跡 写真・ブログ・リポート

栃木県の土木遺産 粟野町防空監視所跡
旧粟野町(現鹿沼市)の口粟野に位置する防空監視所跡は、県内に造られた計23箇所の防空監視所の内の一つである。 口粟野の城山公園山頂に残るこの監視所跡は、県内で17番目に設置され、昭和17(1942)年頃に造られたもので
口粟野防空監視哨跡(関連遺構) ( 飛行機 ) - ちょいと気ままに遺跡探訪(たまに2輪レストア)&雑記 - Yahoo!ブログ
聴音壕の東隣には「城山」の石碑(明治39年5月横尾勝右衛門氏建立)が建っていますが・・・・そのまた東隣に・・・・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?丸穴があった様な痕跡があったりします♪(*゚Д゚)ムホムホ!!ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…これって・・・・・・もし
口粟野防空監視哨跡(前編) ( 飛行機 ) - ちょいと気ままに遺跡探訪(たまに2輪レストア)&雑記 - Yahoo!ブログ
栃木県鹿沼市口粟野・・・・この町の城跡に、かつて防空監視哨があり・・・・・・現在も聴音壕が残存しているという・・・・こ、これは・・・見に行くしかあるまいっ!ってな訳で、やって来ました、栃木県鹿沼市口粟野の城山公園♪丁度、梅の花が見ごろです♪なが~~~~~~~~
口粟野防空監視哨跡【戦時下に置かれた監視哨】-栃木の城+α
口粟野防空監視哨跡所在地・・・栃木県鹿沼市口粟野●案内板より抜粋「口粟野防空監視哨は太平洋戦争開戦の1941年(昭和16年)「防空監視隊令(勅令1136号)」の発令を受けて策定された「栃木県防空計画」により整備・建造された。県内には監視隊本部が3か所設置され、
口粟野防空監視哨跡(追加測定編①) ( 飛行機 ) - ちょいと気ままに遺跡探訪(たまに2輪レストア)&雑記 - Yahoo!ブログ
花輪の聴音壕との比較&建築方法の考察を行うために・・・・・再びやってきました口粟野城山公園♪標高が高い分、ちょうど桜が満開です。(平地ではもう散ってしまっているのさぁ~)綺麗ですねぇ♪帰りにちょいと花見をして行きましょうかねぇ♪粟野町誌(第1巻:粟野の歴史、粟
口粟野防空監視哨跡 :: そこナニBlog|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
粟野城跡の頂上にある口粟野防空監視哨へ行ってきた。駐車場の奥にある忠霊塔の裏手から登っていく。山だと思うとちょろいが、城だと思って登ると険しい感がある。武装して上ったり下りたりはつらかろうと。で、苦節15分。この周辺で標高が一番高そうな場所にひっそりとあった。
粟野城 大塚城 粕尾城 口粟野岩鼻城 余湖
山頂部は方7mほどの小さい郭で、「物見」という標柱が建っている。ここに城址碑などもあるが、注目すべきは防空監視哨の跡であろう。陸軍によって、地形そのものもある程度改変されている可能性もある。
栃木県鹿沼市、粟野城跡と口粟野防空監視哨跡です!! - ビーズうさぎのハナちゃんです!!
口粟野防空監視哨跡の石碑です土木学会選奨土木遺産です説明版です、太平洋開戦時にソ連からの爆撃機来襲に備えたものだそうです直ぐ北側には見張り櫓があったようです山上の平場は詰城の址なのかもしれません狼煙台に戻って二重塔へ向かいます