達磨の湯

達磨の湯は東京都新島村式根島の温泉施設。式根島の釜の下キャンプ場前の砂浜にある。

地鉈温泉の近くの旅館の経営者が海辺の混浴露天風呂として作ったもので、現在はかつての湯船だけが半分砂に埋まった状態で晒されている。

航空写真からも確認できる。

また、現在無料の混浴露天温泉入浴施設となっている松ヶ下雅湯には足付漁港の横から岩場のトンネルを通って行くが、このトンネルは天然の物ではなく、かつて東京湾汽船(現在の東海汽船の前身)が式根島温泉ホテル(廃業・解体済)を建設した際に、秘境ムードの演出のために掘削した通路の名残である。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

達磨の湯 住所

東京都新島村式根島

達磨の湯 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

達磨の湯 画像

達磨の湯

達磨の湯 写真・ブログ・リポート

Rough Ride 島旅2012 式根島~新島(3)
通称「達磨の湯」地鉈温泉の上で旅館をやっていた松林さんという人が作った混浴の温泉の名残だとか松が下雅湯を華麗にスルーし(泉質が地鉈と同じだからというのもあるが、熱過ぎて入れなかった)足付温泉へと踏み入れる。昨日の夕方はぬる過ぎだったらしいが今日の湯加減はかなり