玉蔵橋

玉蔵橋は岐阜県中津川市にある廃橋梁。1966年(昭和41年)に完成した現在の玉蔵大橋の約1km上流付近に位置する。

1905年(明治38年)完成。全長82m、幅4.5mの木造吊り橋であった。その後、材質を鉄に変更して架け直された。取り壊されたが、橋脚は現存する。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

玉蔵橋 住所

岐阜県中津川市中津川

玉蔵橋 種類

廃橋

玉蔵橋 画像

玉蔵橋 写真・ブログ・リポート

【廃橋探索】岐阜県道6号線 旧玉蔵橋跡 | 村雨哀歌-MurasameElegy-
前回北恵那鉄道木曽川橋梁を訪ねたわけですが木曽川橋梁のすぐ隣に玉蔵大橋があります今回はその玉蔵大橋の旧道を紹介しますこちらが現在の玉蔵橋(写真は拾い物)玉蔵橋は木曽川に架かる岐阜県道6号線の橋です元々は国道257号線の橋で城山大橋の完成により国道は現在のルート
旧玉蔵橋
旧玉蔵橋大きい写真現在の立派な玉蔵橋の上流一キロほどの所にあった。ワンスパンの吊り橋なのに途中に橋脚がある珍しい構造だった。この橋脚は今も残っている。ひょっとすると吊り橋になる前ツースパンの旧旧玉蔵橋があったのかもしれない。旧中津町と苗木町さらには付知方面を結
【廢なモノ☆旧・玉蔵橋(仮)】対岸編(#`(▽)´*)/( その他環境問題 ) - 放浪の凡才くまの着ぐるみ大将暴走記 - Yahoo!ブログ
こどもの日とゆーのに雨が酷いですな~しかも今の我が家には大分大人しくなったとは言え三人の【天使の笑顔の悪魔】が里帰りで来てますので、このままではカブでのツーリングダメージが抜けないガラスの腰にはハード過ぎるのDeath
南北街道(飛騨街道)を行く2 - FC2
中津川駅前から北恵那交通の付知狭方面・倉屋温泉行きのバスに乗り、玉蔵(ぎょくぞう)橋まで行きます。 苗木 8時には木曽川玉蔵橋の北詰に着きました。橋の上から下流側を見れば廃線鉄橋が目の前で、その向こうには昨日行った「上地の渡し」付近とさらに 
【178】 北恵那鉄道12:その廃線跡(10)木曽川鉄橋 昭和の鉄道員ブログ
2011年6月23日 並行する道路橋の玉蔵橋の歩道からの撮影です。下流に向かってカメラを構えていますので画面右側背後の山は城山で、その右下あたりの集落に恵那峡口駅がありました。左側が中津町方向です。 この木曽川に架かるトラス橋はたいへん 

玉蔵橋 キーワード

モ565 姿 廃止 山 橋 良く 見える 車 遠く