国際家畜病院

国際家畜病院は東京都港区にあった動物病院。

解体され現存していません

国際家畜病院 住所

東京都港区元麻布1丁目

国際家畜病院 種類

廃病院

国際家畜病院 画像

国際家畜病院 写真・ブログ・リポート

国際家畜病院(麻布国際動物病院) : 夢みるtakochan
退院以来、お腹の痛みがやっとなくなり、体の動きも切れがよくなってきました。今回も多くの方々の支えとお励ましをいただき、ただただ感謝です。3キロダウンしたせいか、御代官さま曰く、「顔が小さくなったね~」と。御代官さまも順調に体力回復、月始めの1日は、近所の氷川神
懐かしい風景・・麻布国際家畜病院 : 夢みるtakochan
我が家の忠犬・柴犬ポチが、かつてお世話になったインターナショナル国際家畜病院。昔は麻布国際家畜病院で、現在は、「インターナショナル」と「家畜」というギャップが面白く、韓国大使館のすぐ近く、麻布仙台坂の中腹に現存します。旧い家がどんどん取り壊される時代、ここは今
国際家畜病院 - 廃墟徒然草 -Sweet Melancholly-
西麻布にあったペット病院。一見ペットの病院とはわからない風貌をしています。坂の中腹にあるので、建物は坂に沿って段々に造られていて、その段々の部屋がペットのための部屋だった感じです。玄関灯や壁を見ただけでも、相当古い時代から営業していたのがわかります。看板をよく
540.都内公園巡り(?) - PRYCE16写真日記 - Yahoo!ブログ
国際家畜病院2007年10月28日。岩井俊二監督の「GhostSoup」に出てくる、まるで夢の中のような光景に憧れて、即刻ロケ地探索に出向いた場所であり、その後もここを通る度に、この建物の無事を確認してきた。今回も幸いまだ健在ではあったが、撮影から15年。既に
国際家畜病院|一応、カンパネルラ
こういう立地にこういう廃墟のようなものがあるんですよねぇ裏とか回るとわかるんですが、かなり敷地が広いです。なんと仙台坂の途中です。状況的に間違いなく営業はしてないと思います。国際と冠がつくのは、場所柄でしょうか?(笑)向かいが韓国大使館なんで、モノモノしいった
国際家畜病院 : 旧Chronic 5 blog
Hi廃墟zoomin国際家畜病院首に紐を付けられ町街を四本足で闊歩し時に抱えられ好き勝手に糞尿を仕出かすを生き物を「ウチの子が〜」と妄信してしまう人がいるこのご時世で家畜扱いでは廃墟!!しかもココ麻布十番から程近い場所牛馬豚鶏なども皆無に等しいワケで廃墟!!も