アンデルセンの森

アンデルセンの森は北海道茅部郡森町にある別荘地跡。国道5号線大沼国道より入ったところに位置する。

廃屋が4軒ほどあるが、すぐそばに民家があり管理されているらしい。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

アンデルセンの森 住所

北海道茅部郡森町駒ケ岳

アンデルセンの森 種類

団地・住宅・別荘

アンデルセンの森 画像

アンデルセンの森

アンデルセンの森

アンデルセンの森

アンデルセンの森 写真・ブログ・リポート

アンデルセンの森|やんまのブログ
森町の大沼国道沿いにある「アンデルセンの森」看板!以前から気になっていましたが、今回行ってみましたこの看板、ちょっと興味をそそられますよね~林道のような道を進んで行くと「ゴミ捨てないで」「この先行き止まり」の張り紙が、至る所に出てきます写真は撮りませんでしたが
稲穂林道と道草
途中、森町を過ぎ大沼へさしかかる手前に『アンデルセンの森』って看板があるのです。前から少し気になっていたもので、ちょっと覗いてみましょうかね。おそらくは、バブル期の分譲別荘だとは思っているのですが・・・路面は落ち葉や腐葉土で隠されていますが、立派にアスファルト
稲穂林道と道草: 野山とバイクと釣りと戯言
途中、森町を過ぎ大沼へさしかかる手前に『アンデルセンの森』って看板があるのです。前から少し気になっていたもので、ちょっと覗いてみましょうかね。おそらくは、バブル期の分譲別荘だとは思っているのですが・・・路面は落ち葉や腐葉土で隠されていますが、立派にアスファルト