地図内の廃墟検索

埼玉県 廃病院 廃墟一覧

前久保医院(M医院)は埼玉県飯能市にあった廃病院。1967年頃閉院。 2013年解体。2014年現在、ストリートビューでは残っており、わずかに確認できる。
日窒診療所は、埼玉県秩父市の日窒鉱山跡に残る廃病院。
坂田医院旧診療所は埼玉県熊谷市妻沼にある病院跡。 1931(昭和6)年に開業した産科・内科医院の診療棟で、昭和の終わり頃まで使用されていた。 昭和初期のモダンスタ...
中村精神病院は、埼玉県さいたま市岩槻区にあった病院跡。閉鎖後は取り壊される事なく産廃の残土を積み上げられた。「中○病院」等として紹介されていることもある。 20...
朝倉病院は,埼玉県春日部市大衾にある廃病院。 入院患者への人権侵害や診療報酬不正受給の疑いにより、2001年7月16日に廃院となった。
旧・南古谷病院は埼玉県川越市の病院旧施設。同名の現役施設が2008年の移転前に使用していたものである。 厳重に管理されている。 (読者より画像提供)
会田病院は埼玉県越谷市の病院。 平成24年11月1日より休診している。 建物は閉鎖されているが、管理されており、いわゆる廃墟・廃病院状態にあるのではない。 ストリ...
西岡消化器科は埼玉県さいたま市(旧・大宮市)にあった病院。新大宮バイパス沿いに位置していた。 診療報酬の架空請求事件があり、閉院後廃墟化していたが、その後リ...

廃墟検索