山形県 廃墟一覧

萬世大路(ばんせいたいろ)とは国道13号の愛称であるが、ここでは福島県と山形県を結ぶ国道13号線旧道をさす。 1876年(明治9年)、当時としては異例の大規模工事とし...
高畠線(たかはたせん)は、かつて山形県東置賜郡高畠町の奥羽本線糠ノ目駅(1991年に高畠駅と改称)から分岐して(旧)高畠駅を経由し二井宿駅までを結んでいた、山形...
温海グランドホテルは山形県鶴岡市にあるあつみ温泉のホテル。
次年子小学校は山形県北村山郡大石田町にあった学校。 明治6年、鷹巣学校次年子分校として創立。明治11年、次年子学校となる。平成17年3月31日閉校。 ユニークな円形...
善宝寺駅は山形県鶴岡市にあった庄内交通湯野浜線の駅。湯野浜線廃止に伴い1975年(昭和50年)4月1日に廃止された。 湯野浜線廃止後、善宝寺駅跡を利用し鉄道保存展示...
奥羽本線旧板谷駅は、山形県米沢市板谷にある廃駅。 急勾配の箇所に停車場を作るためにスイッチバック方式が採用されていた。 1990年、山形新幹線建設工事の一環とし...
朝日軍道(あさひぐんどう)は、かつて、置賜地方と庄内地方を結んでいた山岳道路。上杉景勝の家臣、直江兼続によって開削され、飛地となっていた上杉氏の所領を連絡す...
八久和林道は、山形県鶴岡市の月山ダムから八久和川に沿って八久和ダムに達する林道である。全長約12km。 とりわけ八久和ダムに近いエリアは、通行の困難な廃道となっ...
新潟県新潟市秋葉区の新津駅から秋田県秋田市の秋田駅までを結ぶJR東日本の羽越本線は、全通以後、複線化・電化による新線切り替えを繰り返してきた。それに伴い放棄さ...
鶴岡市立加茂中学校は山形県鶴岡市にあった学校。 1997年統合により鶴岡市立鶴岡第五中学校となり閉校。 2003年解体。
大阪造船所田川製作所は山形県鶴岡市(旧・温海村)にあった造船工場。「大阪造船所田○製作所」「O造船所T製作所」「大阪造船所T製作所」等として紹介されていることも...
宇津峠(うつとうげ)は山形県西置賜郡小国町から山形県西置賜郡飯豊町にかけての峠。 旧・宇津トンネルは、宇津峠の旧・国道113号にある廃隧道。1967(昭和42)年竣工...
尾花沢線は、かつて山形県北村山郡大石田町の奥羽本線大石田駅から分岐して、尾花沢市の尾花沢駅までを結んでいた山形交通の鉄道路線。地元では「花列車」として親しま...
トルコハワイは山形県東田川郡庄内町にあったソープランド。 余目町個室付浴場事件の舞台となった風俗店で、後から作った児童施設を根拠に営業を規制しようとしたが、...
金山小学校谷口分校は山形県最上郡金山町にあった学校。 明治20年、谷口分教場として開校。昭和22年に金山小学校谷口分校と改称し、昭和26年に現在地へ校舎移転。平成8...
猿羽根山遊園地は山形県最上郡舟形町にあった遊園地。 観覧車やミニ鉄道、遊具などがある小規模遊園地だった。昭和48年(1973)開園。昭和63年(1988)頃閉鎖。 スキ...
喫茶NEWセピアは山形県酒田市の喫茶店。皇大神社のすぐ前に建つ。 だいぶ以前に廃業しそのまま放置されているらしい。 味わい深いレトロな看板が残る。
菅野代小中学校は、山形県鶴岡市の廃校。 1993年に中学校が閉校になり、1996年に小学校も閉校になった。
酒田倉庫(解体済)
酒田倉庫は、山形県酒田市にある巨大な倉庫跡。旧仙台食糧事務所の酒田倉庫。 大戦中に施された「雲形迷彩」がそのまま残っている。
奥羽本線峠駅は現役の鉄道駅だが、1990年にスイッチバックが廃止され、駅舎や設備が大きく建てなおされた。現在ホームとレールの一部が残っている。
関根小学校板谷分校は山形県米沢市の学校。 1875年(明治8年)、西光寺内に板谷学校として設置。2000年(平成12年)に休校するも、2001年(平成13年)再開。2005年(平...
大泉鉱山は山形県鶴岡市にあった鉱山。主に銅、亜鉛、鉛が採掘された。「O泉鉱山」等として紹介されていることもある。 江戸時代後期から明治時代前半にかけて発見。18...
西五百川小三中分校は山形県西村山郡朝日町にあった学校。 1882(明治15)年に三中中学校として建設、小学校に転じた後、1954(昭和29)年に三中分校となった。1996年...
サンマリーナ玉庭は、山形県東置賜郡川西町にあったスキーリゾート。 夏はゴルフ場、冬はスキー場という営業形態だった。 ホテルが廃墟化しているようだが、ゴルフ場...
山形県と新潟県の県境付近にある片洞門旧道。廃橋梁も見られる。
五色林道は、山形県米沢市板谷にある五色温泉に通じる道。 新道と旧道があり、旧道には林道区間と廃道区間がある。林道部分はジークライトの鉱山用道路として利用され...
延沢銀山は、山形県尾花沢市にあった銀山。 現在は跡地が観光地化している。
真室川森林軌道は、山形県最上郡真室川町にあった森林鉄道。奥羽本線釜淵駅と三滝、下小又、大池、高坂を経由して大沢川入に至っていた。全長28km。 1938年(昭和13)...
五色スキー場は、山形県米沢市にあったスキー場。 歴史のあるスキー場だったが、1998年に営業休止。リフト施設などは撤去されている。
NKエージェント(旧割烹小幡)は山形県酒田市にある割烹跡。 昭和元年に建てられた酒田市内でも珍しい洋館の2階建てで、十数年前まで実際に料亭として営業されていた。...
新庄厚生病院は山形県新庄市の病院。 国道13号線羽州街道と国道47号線亀割バイパスの交差点付近に位置する。 1階部分は資材置き場として利用されている。
和合小学校は山形県西村山郡朝日町にあった学校。 明治8年開校、明治35年に現在地へ移転。昭和29年、朝日町立和合小学校に改称、平成20年閉校。 木造二階建ての校舎が...
泥部集落は山形県上山市の廃村集落。 宮生小学校泥部冬季分校があった。昭和26年開校、昭和47年閉校。 家屋と離村記念碑が残り、居住者はないが管理されている。
ドライブイン主寝坂は、日本山形県最上郡真室川町及位の主寝坂峠にあったドライブイン。
西郷第二小学校竜沢分校は山形県上山市にあった学校。 平成17(2005)年閉校。 現在は集会所として活用されているらしい。
管野隧道(管野第一隧道、管野第二隧道)は山形県長井市の旧・管野ダムそばにあった廃隧道。 山形県道252号木地山九野本線旧道に位置したが、直下流に長井ダムを建設さ...
加茂トンネルは山形県鶴岡市の加茂坂峠にある廃隧道。通称「旧加茂坂トンネル」。 1886年(明治19年)竣工。1939年(昭和14年)に改修が行われ自動車の通行が可能にな...
滝野小学校は山形県西置賜郡白鷹町にあった学校。 1998年に萩野小学校との統合により閉校。 木造平屋建ての校舎が残り、現在は白鷹町滝野交流館として活用されている。
福舟鉱山は、山形県尾花沢市にあった鉱山。 江戸時代は金・銀の鉱山だったが、1938年からは銅、鉛、亜鉛の鉱山となった。1944年に一時休山、1923年から再稼働、1976年...
常万小学校は山形県東田川郡庄内町にあった学校。1964年閉校。 木造校舎が残り、現在は製材所の資材置き場として利用されているらしい。
スノーパーク面白山は山形県山形市にあるスキー場。旧名は「面白山高原スキー場」。 リフトの修理の関係で2009年度より営業休止。その後営業権を面白山オーシャンスキ...
永松鉱山は、山形県西村山郡大蔵村にあった鉱山。 ズリ山跡の他、鉱山にわたる橋が橋脚のみ残っている。
中川小学校蔵王分校は山形県上山市にあった学校。 平成17年度閉校。 木造校舎が残り、現在は地域拠点「蔵玉こまくさ分校」として活用されている。
山形県尾花沢市に基礎だけが残っている廃工場。
仁田沢(にだのさわ)集落は、山形県山形市柏倉鷹取山の南側尾根に位置する廃村。 西山形小学校仁田沢冬季分校があったが、1976(昭和51)年に廃校。それとともに廃村...
谷口銀山は、山形県最上郡金山町にあった銀山。 1622年に開鉱、1845年に廃鉱となった。現在地元保存会が案内を行なっている。
赤芝橋は山形県西置賜郡小国町の国道113号旧道にある橋。 現在の赤芝橋は四代目で、川岸に古い橋の橋脚だけが残っている。初代および二代目の橋がここにかかっていたと...
萩野小学校土内分校は山形県新庄市にあった学校。 明治31年、土内分教場として開校。平成16年3月閉校。 木造平屋建ての校舎が残り、地域拠点として活用されているらし...
内山集落(上山市)は山形県上山市の廃村集落 山元小学校内山冬季分校があった。昭和29年開校、昭和48年閉校。 崩れかけた廃屋や消防小屋が残る。
三菱石油酒田駅前給油所は山形県酒田市にあったガソリンスタンド。 現在は商店街の一部のようになり、ガソリンスタンドには見えない趣のある外観が残っている。
旧・泉田橋は山形県新庄市の橋。国道13号線、現・泉田橋の隣に位置する。 1934(昭和9)年頃竣工。 竣工当時は遠方から徒歩で見学に来る人も絶えないほどの美観の橋と...
東小学校古屋敷分校は山形県上山市にあった学校。 明治29年開校、昭和46年休校(昭和55年冬季分校休校)、平成4年閉校。 現在は民間所有となり、「ログ工舎ヤマミヤ」...
田川炭鉱(たがわたんこう)は、かつて山形県西田川郡温海村(現在の山形県鶴岡市五十川字田川)にあった炭鉱。ラサ工業が経営していた。 下記慰霊碑の前の「田川鉱山...
油戸隧道、旧油戸南隧道(旧油戸トンネル北・南)は山形県鶴岡市の廃隧道。 現在の県道50号線にある油戸トンネルおよび油戸南トンネルは、それぞれ1973年(昭和48年)...
さくらワンダーランド(花夢花夢)は山形県山形市の植物園、遊園地。 1989年7月にフラワーパーク花夢花夢として開園。広大な花畑、自然林、緑地を備えていた他、ミニ動...
十王小学校は山形県西置賜郡白鷹町にあった学校。 1998年、白鷹町立荒砥小学校へ統合され閉校。 木造二階建ての校舎が残っていたが、取り壊され跡地には町営施設が建...
上山市立中川小学校小倉分校は山形県上山市にあった学校。 2006年廃校。雑然とした状態で校舎が残っていた。 解体されたとの情報もあり。
上ノ畑集落は山形県尾花沢市の廃村集落。 ほぼ解体・崩壊され基礎のみが残っている民家が数軒見られる。
弁慶澤隧道は山形県鶴岡市にある廃隧道。 延長約30m。資材置き場に転用されている。
山形県最上郡最上町にある瀬見温泉の廃ラブホテル。国道47号線北羽前街道沿いに位置する。
鬼坂隧道は山形県鶴岡市の廃隧道。国道345号線旧道、現在の鬼坂トンネル旧道に位置する。 1920(大正9)年竣工、全長287m、幅員2.7m、高さ2.1m。 1991年9月、鬼坂トン...
山形ハワイドリームランドは山形県山形市にあったレジャー施設。 1967(昭和42)年開業。故・黒川紀章設計によるユニークな建物で、プール、遊具、水族館、温泉などを...
北都観光蔵王リフトは山形県上山市にあったリフト施設。 1963年(昭和38年)に北都観光と山形交通がそれぞれ刈田駐車場から御釜までのリフト建設の申請を行ったが、県...
送橋小学校は山形県西村山郡朝日町にあった学校。 2003年、宮内小学校と統合され閉校。 現在は朝日町産業創造センターにより活用されている。
金山小学校田茂沢分校は山形県最上郡金山町にあった学校。 平成13年閉校。 閉校直後より地域拠点「道草ぶんこう」として活用されている。
庄交ファミリースキー場は山形県鶴岡市にあったスキー場。山形自動車道の建設に伴い閉鎖されたらしい。 跡地の大部分は朝日カントリークラブとなっているが、センター...
本庄小学校赤山分校は山形県上山市にあった学校。 2006年閉校。 木造校舎が残る。
大堀小学校親倉見分校は山形県最上郡最上町にあった学校。親倉見は「しぐらみ」と読む。 大正11年開校、昭和50年閉校。 木造平屋建て、赤いトタン屋根の小さな校舎が...
栗子板谷ドライブインは山形県米沢市にあったドライブイン。福島県福島市から山形県米沢市にかけてある栗子峠(国道13号線)に位置する。 資材置場として利用されてい...
東北ホモボード社員寮は山形県米沢市にある社員寮。「TH工業廃寮」「米沢の廃社員寮」「東○ホ○ボー○工業」等として紹介されていることもある。 東北ホモボード工業株式...
念珠関中学校は、山形県鶴岡市の廃校。1998年温海中へ統合された。
鳥海荘は山形県新庄市にある新庄温泉の旅館。 2012年9月閉館。 東京飯店という食堂と隣接している。
山形県米沢市にある板谷~赤岩間の奥羽本線旧線区間。 現在の環金トンネルの開通前、第2大日向トンネル(11号トンネル)、第1天狗山トンネル(12号トンネル)、環金ト...
赤倉小学校大森分校は山形県最上郡最上町の作造原集落にあった学校。 昭和30年開校、昭和47年閉校。 現在は作業小屋として利用されているらしい。
中田小学校杉沢冬季分校は山形県最上郡金山町にあった学校。 昭和14年開校、昭和63年4月閉校。 木造平屋建ての校舎が残り、現在は杉沢公民館として活用されている。
山形県米沢市窪田町窪田の武道具店跡。 「米沢武蔵武道具店」の文字が見られるが、同名の現役店舗とは無関係のものと思われる。
旅館あぶら山は山形県新庄市にある新庄温泉の旅館。「S温泉A山旅館」等として紹介されていることもある。 2010年12月閉館。 一部解体されている。
山形マルコン本社成田工場は山形県長井市の工場。県道259号線沿いに位置する。 会社の現況は不詳だが、敷地内に車両があり利用されている可能性もある。
山形県天童市芳賀の飲食店跡。国道13号線山形バイパス沿いに位置する。 飲食店跡らしく、「らーめん・喫茶」の文字が見える。
山形県天童市原町の店舗跡。国道13号線山形バイパス沿いに位置する。 航空写真から屋根が抜けていることが確認できる。 何らかの店舗だったと思われるが詳細不明。
南陽市立中川小学校 釜渡戸冬期分校は山形県南陽市にあった学校。釜渡戸は「かのまはた」と読む。 現在は公民館として活用されているらしい。
山形県鶴岡市鼠ケ関横路の廃墟。鉄筋コンクリート製で、公団住宅か何かに見える。詳細不詳。 敷地北側には羽越本線旧線の旧寺坂トンネルの坑口がある。 ストリートビ...
南山小学校柳渕分校は山形県最上郡大蔵村にあった学校。 木造二階建ての校舎が残り、現在はアート拠点などとして活用されているらしい。
山形県山形市漆山北志田の教習コース跡。国道13号線山形バイパスの下に位置する。 付近の現役自動車学校の使われなくなったコースと思われる。 バイパスを跨いで東西...
田麦俣集落は、山形県東田川郡朝日村に残る茅葺き屋根の過疎集落(廃村ではない)。 茅葺き屋根は二棟だけ残り、うち一つは民宿として営業している。
山形県最上郡真室川町にある及位隧道脇の旧道。国道13号線羽州街道の及位隧道脇に位置する。 北側からは車で進入可能だが、南側は歩道と路肩によって現道と完全に遮断...

山形県 廃墟種類