大分県 廃墟一覧

豊後森機関庫(ぶんごもりきかんこ)は、国鉄(現JR九州)久大本線豊後森駅東側にあった機関庫である。2009年(平成21年)2月6日に「旧豊後森機関区の関連遺産」として...
鶴見崎砲台は大分県佐伯市にあった旧軍施設。現在の地名は鶴御崎であるが、当時の地名は鶴見崎。 1931(昭和6)年9月16日、鶴見崎(砲塔)砲台竣工。1942(昭和17)年9...
志高ユートピア(しだかユートピア)は、大分県別府市の志高湖畔にあった遊園地である。入り口には「別府 志高ユートピヤ」と掲示されている。1968年オープン、2003年に...
宇佐海軍航空隊城井掩体壕群は、大分県宇佐市の城井地区に残る掩体壕群。 城井地区に4基、畑田地区に5基の掩体壕が残っており、そのうちの1つ城井1号掩体壕は、1995年3...
沈堕発電所は、大分県豊後大野市清川町にある発電所跡。沈堕の滝の落差を利用した水力発電所だった。 豊後電気鉄道株式会社により明治42年に建設された。石造りの壁面...
大神基地(おおがきち)は、太平洋戦争末期に大分県速見郡日出町大神(旧・大神村)にあった人間魚雷回天の訓練基地。 1945年(昭和20年)4月25日開設。24基の回天が配...
丹賀砲塔砲台跡は、大分県佐伯市にある旧日本軍軍事施設跡。豊予要塞の一角として建設された。 1933年(昭和8年)に、巡洋艦「伊吹」の後部砲塔を移設して設置されたと...
宇佐海軍航空隊電信室おおび無線受信室は、大分県宇佐市にある1939年10月1日に開隊し宇佐海軍航空隊遺構の一つ。 かつてはこの施設の上に受信用の鉄塔が建っていた。左...
九人ヶ塔隧道は大分県宇佐市にある廃隧道。県道42号線にある現・九人ヶ塔トンネルの南側に位置する。 フェンスで封鎖されているが、一部が壊れて開いた状態になってい...
夜明温泉は大分県日田市にあったホテル・旅館。JR夜明駅近く、国道386号線と筑後川の間に位置する。プールも備えており、従業員用施設らしき建物もある。 なお、近くに...
榎迫隧道は大分県日田市にある廃隧道。1873年竣工。封鎖されている。
宇佐海軍航空隊 無線受信室は大分県宇佐市にある宇佐海軍航空隊遺構の一つ。 かつてはこの上に受信塔が建っていた。通気口のような天井穴がいくつも開いているが、現在...
熊野隧道は、大分県豊後高田市にある廃隧道。
大石隧道は、大分県中津市にある廃隧道。 崩落が進んでいるが、元々はかなり巨大な隧道だった。1889年竣工。 崩落しながら通常は閉塞するものが、逆に広がっていった...
海軍桟橋は、大分県宇佐市長洲にある宇佐海軍航空隊遺構の一つ。 航空隊のカッターと呼ばれる小船の発着場だった。
あけぼの寮は大分県宇佐市にある大分県警の独身寮。 昭和48年7月築の四階建てで、売却に出されている。
浜ノ上隧道.(はまのうえずいどう)は、大分県国東市国見町大熊毛の 国道213号線旧道にある廃隧道。 明治42年(1909)開設、昭和40年(1965)廃止
じろそ村キャンプ場は大分県由布市にあったキャンプ場。複数のバンガローが廃屋となり、廃村のようになっている。
大分県別府市観海寺は大分県別府市観海寺にあったホテル。ラクテンチの丘にある温泉ホテルだった。 モーテルのような名称だが、一般の温泉ホテルである。
宇佐海軍航空隊の標的跡は大分県宇佐市宮熊にある戦争以降。浜辺より約1.3㎞の所にあるコンクリート製の標的である。 飛行機が上空から急降下しながら、爆弾をこの的に...
鶴見園グランドホテルは、大分県別府市にあったホテル。「鶴○園」等として紹介されていることもある。 大正末期に開業した遊園地、少女歌劇、ホテルが一体となったリゾ...
関崎砲台は大分県大分市にあった旧軍施設。豊予要塞の一環として設置された。 大正10年7月着工、大正13年1月竣工。スカ式12cm速射カノン砲を2門備えた。 砲座跡、官舎...
中津競馬場(解体済)
中津競馬場は、大分県中津市にあった地方競馬の競馬場。 1924年(大正13年)大分県下毛郡大幡村(現在の中津市郊外)に新競馬場を開場。1933年(昭和8年)大幡村大貞に...
宇佐海軍航空隊 落下傘整備所は大分県宇佐市にあった旧軍施設。 煉瓦造りの建物で、壁には無数の弾痕が残っている。梁間約11m、桁行約12m。
走水観音隧道は、大分県国東市安岐町両子にある廃隧道。 明治期に開削され、現在は埋もれかけている。 両子寺の周辺には、現在の県道29号線の旧旧道にあたる道路が現...
白雲山荘(解体済)
白雲山荘は、大分県別府市にあったホテル跡。 1948年1月7日に開業し、観海寺温泉では二番目に大きなホテルだったが、2001年9月6日に閉鎖。2004年解体。
木浦鉱山(きうらこうざん)は、大分県南部の佐伯市(旧宇目町)宇目大字木浦鉱山にあるスズや鉛などを産出した鉱山である。 17世紀頃から採掘開始されたと言われる。...
近藤産婦人科(料亭旭楼)は大分県杵築市の病院跡。 かつては九州でも有数の木造三階建ての料亭で、明治30年築。その後、近藤産婦人科として利用され、鉄筋コンクリー...
別府秘宝館(べっぷひほうかん)、別府民族資料館(べっぷみんぞくしりょうかん)は、大分県別府市鉄輪温泉のみゆき坂にあった秘宝館。世界と日本の性民俗的な資料館で...
尾平鉱山(おびらこうざん)は、大分県豊後大野市緒方町にあった錫鉱山跡。 16世紀から17世紀に採掘が開始された。1935年(昭和10年)、三菱鉱業が鉱山経営に携わるよ...
竹田津隧道は、大分県国東市国見町竹田津と豊後高田市見目の間にある隧道。 現在の国道213号線にある新竹田津トンネルは三代目で、1987年竣工。二代目は1958年竣工で、...
湯布院の建てかけマンションは大分県由布市の湯布院IC近くにあった未完成マンション。 建てかけのまま放置され廃墟化していた。 現況不詳だが解体されたらしい。
鹿倉隧道は大分県玖珠郡玖珠町の廃隧道。県道28号線の現・鹿倉トンネル(昭和48年竣工)脇に位置する。 明治24年竣工の素掘り隧道で、延長118.5m、幅員3.9m、高さ3.5m...
佐伯海軍航空隊指揮所跡は大分県佐伯市にある戦争遺構。 佐伯海軍航空隊は日本海軍の部隊の一つ。1931年8月設置決定、1934年2月開隊。 指揮所跡、掩体壕跡が残る。
平淵隧道は、大分県杵築市の県道藤原杵築線にある廃隧道。第一平淵隧道、第二平淵隧道の二つがある。
フンドーキンマンションは大分県大分市にあるマンション。 1967年竣工の鉄筋コンクリート6階建てで、18戸の賃貸住宅とフンドーキン醤油事務所として利用されていた。 ...
天間小学校は、大分県別府市天間にあった学校。 明治39年4月に開校したが、少子化により、平成4年4月から休校になっている。
水分峠レストハウスは大分県由布市の国道210号線沿いにあったレストハウス。 2009年頃から休業しているらしい。 ストリートビューからも確認できる。
草本金山は大分県中津市の草本・田良川地区にあった金山。 1642年、中津藩(小笠原長次公)が採掘を開始。その後事業は天領直轄、商人、大資本家へと変遷。廃坑と再開...
豊栄鉱山は、大分県豊後大野市の鉱山跡。 九折鉱山、上畑鉱山とも言われる。
ユートピアリフトは、大分県別府市のラクテンチ・立石山間および志高ユートピア・船原山間を結んでいたリフト。 地図は船岡山山頂駅。
仙崎砲台は大分県佐伯市の仙崎山にあった旧海軍施設。 佐伯海軍防備隊の前線基地として、昭和14年に着工築造された。 砲台には、砲塔が3基あり、岬側から第一、第二、...
キリズシ隧道は大分県中津市の隧道。 1870(明治3)年頃竣工。 長さ約74m、幅約3m、高さ2.8m。 2012年度の土木学会選奨土木遺産に選定された。
神の釣隧道(じんのつる - )は大分県日田市の廃隧道。 国道210号線旧道に位置し、1919年竣工の素掘り隧道である。
明正井路一号幹線一号橋(めいせいいろいちごうかんせんいちごうきょう)は、大分県竹田市大字門田の大野川水系緒方川(門田川)に架かる水路用石造アーチ橋。明正井路...
鯛生金山(たいおきんざん)は、1898年(明治31年)から1972年(昭和47年)にかけて大分県日田市中津江村鯛生地区(旧日田郡中津江村)にあった金鉱山。 明治時代に発...
第一倉谷隧道は大分県豊後高田市の隧道。1908(明治41)年竣工、延長94m。地元では「塔ノ御堂(とうのみどう)隧道」と呼ばれている。 当初は第二倉谷隧道と二つあった...
長谷川小学校は、大分県豊後大野市にあった学校。 2001年に休校。
エンジン調整室は、大分県宇佐市にある宇佐海軍航空隊遺構の一つ。 戦闘機などのエンジン調整をしていた施設で、空襲時の弾痕の跡なども無数に残っている。
大分県宇佐市南宇佐のガソリンスタンド跡。 建物の崩壊が進んでいる。
丸塚隧道(まるづかずいどう)は大分県玖珠郡九重町の廃隧道。 1898(明治31)年竣工、延長151m。 ガードレールで通行止めの状態となっており、危険な状態にある。
森山掩体壕は、大分県宇佐市の森山地区にある宇佐海軍航空隊遺構の一つ。 他の掩体壕とは離れた位置にあり、現在は民家の一部として倉庫に転用されている。
祖峰中学校は大分県竹田市にあった学校。 人口減少と少子化・過疎化に伴い2005年(平成17年)に閉校となった。
パチンコ由布銀座は大分県由布市のパチンコ店。
大入隧道は大分県道・福岡県道109号福土吉富線にある素掘り隧道。大正10年完成。 大分県道・福岡県道109号福土吉富線は大分県中津市から福岡県築上郡吉富町を結ぶ一般...
大分県別府市観海寺の廃ホテル。ホテル跡と思われるが、詳細不詳。
チギリメン隧道は大分県国東市にある廃隧道。 1891年竣工。開通から43年後の1934(昭和9)年、直下に妙見隧道が貫通しその役割を終えた。 竹田津側坑口は完全に潰れて...
旧・箕ヶ岩隧道は大分県国東市の廃隧道。国道213号線旧道に位置する。 1891(明治24)年竣工、1935(昭和10)年廃止。 現・箕ヶ岩隧道の南側に位置し、東側坑口のみ現...
ホテルとんねる(解体済)
ホテルとんねるは大分県日田市にあったラブホテル。 国道210号線旧道に位置し、神の釣隧道東側坑口すぐのところにあった。 2008年頃に解体され、基礎跡だけがわずかに...
山浦隧道は、大分県国東市安岐町矢川にある廃隧道。
湯布院幽霊マンションは大分県由布市(旧・湯布院町)にあったマンションの通称。 1980年頃にリゾートマンションとして建設、その後老人ホームにしようとしたがその計...
一円坊隧道は、大分県国東市国見町赤根にある廃隧道。 明治23(1890)年開設。
大分県宇佐市四日市の廃屋。詳細不詳。
ボラヶ迫隧道は大分県大分市にある廃隧道。 県道21号線(大分臼杵線)旧道に位置する。大正10年竣工。延長47.0m、幅員3.7m、高さ4.5m。 私有地にあり、坑口は塞がれて...
旧・長畑橋は大分県豊後大野市にある廃橋。 現在の長畑橋の隣に残る旧橋である。 石造アーチ橋で、橋の上は土で覆われており、欄干も大部分が崩壊、親柱が辛うじて残...
大分県速見郡日出町平道にあるリゾートマンション跡。
さくらパチンコは大分県速見郡日出町のパチンコ店。 建物は綺麗な状態だが、壁に店名跡が見られる。
ドリームワールドは大分県中津市のパチンコ店。国道212号線日田往還沿いに位置する。
中津健康センター・三楽の郷は大分県中津市にあったスーパー銭湯。「〇楽の郷」等として紹介されていることもある。 2004年に火災が発生。その後廃墟化していたが、解...
カラオケ・ローマイは大分県別府市にあったカラオケ店。 閉店後廃墟化し、心霊スポットなどと言われていたが、解体された。
大分県玖珠郡玖珠町のワンボックスカー。国道387号線沿いに位置する。 ナンバーが外されているため投棄されているものと思われるが詳細不詳。
旧・天然橋は大分県豊後大野市にある廃橋。県道45号線沿いに位置する。 1921(大正10)年3月竣工の石造アーチ橋で、1993(平成5)年に清川村(当時)の有形文化財に指...
パチンコ・ジャンボは大分県津久見市のパチンコ店。
志高ロープウェイは、かつて大分県の立石山と船原山の間にあったロープウェイ。ラクテンチと志高ユートピアを結ぶルートの一部だった。 「Sロープウェイ」等として紹介...

大分県 廃墟種類