地図内の廃墟検索

千葉県 廃墟一覧

行川アイランド(なめがわアイランド)は、かつて千葉県勝浦市浜行川にあった、動・植物園を中心にしたレジャー施設。 1964年8月13日に開園。フラミンゴショーの人気な...
検見川送信所(けみがわそうしんじょ)は現在の千葉市花見川区検見川町にあった逓信省、日本電信電話公社(電電公社)の無線電信所(送信所)である。逓信建築の代表作...
飛血山は、千葉県流山市にある心霊スポット。本当は飛地山。 明治時代に処刑場だったと言われているが、定かではない。 ソフトウエア興業株式会社の社有地。
東京湾要塞(とうきょうわんようさい)とは、東京湾周辺の防衛を目的に設置された要塞。東京湾の砲台及び海堡等の建築物を東京湾要塞司令部が管理をした。終戦時は第12...
おせんころがしは、千葉県勝浦市の西端に位置する崖である。現在はトンネルを通る新国道が整備されているが、旧国道が崖の中腹を通り、古くは交通の難所であった。 危...
行合隧道は、千葉県勝浦市浜行川の国道128号線線旧道にある廃隧道。
陸軍佐倉連隊兵営跡は、千葉県佐倉市城内町にある戦争遺構。 佐倉城址公園は江戸時代の佐倉城跡を整備した公園で、明治の廃城令により城は解体され、陸軍の駐屯地とし...
ホテル江戸城は、千葉県佐倉市にあるラブホテル跡。
奥米隧道は、千葉県君津市にある隧道。 現在も通行可能だが、一つの隧道を後から二つに分断したものとして有名。 心霊スポットとして知られる。
活魚は、千葉県東金市にあったラブホテル跡の通称。 元は油井グランドホテルという名称で、2004年12月22日女子高校生(17)が、電気コードで首を絞められて殺害される...
ドライブインSUNは、千葉県勝浦市部原にあったドライブイン跡。 心霊スポットとして有名だったが、2010年1月に取り壊された。
ホテル望洋は、千葉県南房総市にあったホテル跡。 1991年頃閉鎖し、絶景を誇る廃墟として、また心霊スポットとして知られていた。2008年に解体された。 地図はおおよ...
二入隧道(通称)は、千葉県君津市二入にある廃トンネル。 素掘りの隧道としてはかなり大きい。
追原集落は、千葉県君津市黄和田畑に残る廃村跡。
君津エースゴルフクラブは、千葉県君津市にあるゴルフ場造成跡。開発が中断されそのまま放棄された。 ゴルフ場内に鉄橋が廃橋として残っている。
大房岬要塞は千葉県南房総市にある要塞跡。 砲台・弾薬庫・観測所・発電所・探照灯(サーチライト)・探照灯格納庫などの跡が残る。 南房総市富浦町の指定文化財とな...
千葉県南房総市にある「桜花(おうか)」滑走路跡。 桜花は日本海軍が太平洋戦争中の1944年(昭和19年)に開発した航空機(特攻兵器)で、1945年(昭和20年)から実戦...
千葉県館山市の沖ノ島には、地下壕などの戦争遺跡が残っている。
館山海軍航空隊赤山地下壕跡は、千葉県館山市にある地下壕跡。館山市指定史跡。 全長約1.6キロメートルあり、全国的に見ても大きな壕である。 管理されており、有料で...
松戸陸軍飛行場は現在の千葉県松戸市にあった飛行場。 1940年(昭和15年)3月に民間の操縦士や整備員を養成する目的で設立された逓信省中央航空機乗員養成所(松戸航空...
三島隧道は、千葉県鴨川市と君津市を跨ぐ旧道にある廃トンネル。 入り口は封鎖されている。
ホテルみほしは、千葉県木更津市にあるホテル跡。
廃旅館新川は、千葉県千葉市緑区の大百池湖畔に建っていた廃旅館。一階が喫茶店で二階が旅館だったらしい。
保台清澄連絡道路は、千葉県鴨川市の廃道。保台ダム近くにある林道跡。
曾呂尋常小学校分教場は、千葉県鴨川市西にある廃校。1874年開校、1967年廃校。 一部は集会場として活用されており、保存活動が行われている。
ホワイトハウスは、千葉県千葉市花見川区の千葉北IC近くにある廃屋。「小和清水の惨殺屋敷」とも呼ばれる。 ホワイトハウスと通称される廃墟は沢山あり、心霊的な噂が...
ホテル大江戸は、千葉県佐倉市坂戸のホテル跡。
旧奥米台隧道は、千葉県君津市奥米にある廃隧道。現在の奥米台隧道の脇にあり、崩落が激しい。
千葉県銚子市の屏風ヶ浦にある廃遊歩道。海岸沿いを通っているが、全体が傾いて危険な状態になっている。
大坂林道は、千葉県君津市にある林道。 川廻しのトンネルと素掘り隧道が見られる。
東成田駅(ひがしなりたえき)は、千葉県成田市古込字込前にある、京成電鉄と芝山鉄道の駅。 1978年に成田空港旅客ターミナルビルの最寄りとなるターミナル駅「(旧)...
本千葉ビルこと千葉住宅供給公社本千葉ビルは、千葉県千葉市中央区にあった建物。1962(昭和37)年竣工。 歴史あるビルだったが、老朽化のために閉鎖され、2010年に解...
三島湖の廃橋は、三島ダムによってできた三島湖近くにある廃橋。
磯根崎ループ橋は、千葉県富津市の廃道にあるループ橋。 磯根海岸沿いの未成道跡の一部となっている。
日立航空機大網地下工場跡は、千葉県山武郡大網白里町にある戦争遺構。 日立航空機千葉工場の疎開工場として作られた。 現在も一部遺構が残存しているが、水没している。
千葉県勝浦市部原の山中に、ほとんど埋もれた複数の素掘り隧道がある。
多古線(たこせん)は、バス会社千葉交通の前身である成田鉄道が、かつて運営していた鉄道路線である。 千葉県営鉄道として、1911年(明治44年) - 1926年(大正15年)...
128高地戦闘指揮所は、千葉県館山市にある地下壕。戦争末期、館山への敵上陸を阻止するための抵抗拠点として「洲ノ埼海軍航空隊空」敷地内に建設された。 壕内には「戦...
茂原掩体壕群は、千葉県茂原市本にある掩体壕群。 太平洋戦争当時、米軍の航空機からの攻撃を避けるための航空機倉庫として作られた。終戦時には17基あったといわれる...
支那囲壁砲台(しないへきほうだい)とは、千葉県習志野市にある戦争遺跡である。「一望千里」と呼ばれた習志野原にあって、演習用に中国の家屋を模して作られた砲台の...
館山海軍航空隊掩体壕は千葉県館山市にある戦争遺構。 館山海軍航空隊と洲ノ埼海軍航空隊の周辺には40以上の掩体壕がつくらたが、現在残っているのは、宮城地区のもの...
南無谷トンネルは、千葉県南房総市にある内房線の鉄道廃隧道。全長736m。 大正7年(1918年)に開通したが、大正12年(1923年)の関東大震災で中央部240mが崩落。その後...
浜隧道は、千葉県夷隅郡御宿町の国道128号線旧道にある廃隧道。
高島実験場は、千葉県館山市にある農商務省水産局の水産講習所高の島実験場跡。二棟のコンクリート遺構が残っている。 1909年4月30日に開設され、タイの稚魚の飼育試験...
柏陸軍飛行場は、千葉県柏市にあった旧陸軍飛行場。 その掩体壕群跡が残存しているが、藪の中にあるため非常に分かりにくい。 また、付近には秋水地下燃料庫の跡も見...
千葉県銚子市海鹿島町の海岸にある海の家跡。 詳細不詳。
海軍無線電信所船橋送信所(かいぐんむせんでんしんじょふなばしそうしんじょ)は現在の千葉県船橋市行田にあった無線電信所である。地元民からは行田無線・行田の無線...
湯ヶ滝集落は、千葉県君津市黄和田畑にある廃村集落。 昭和30年代に放棄されたらしい。 廃屋跡などが残る。
東仲尾沢トンネルは千葉県南房総市にあるトンネル。 安房広域農道の一部として作られ、全長602m、幅6mの立派なトンネルが完成しているが、出口から先が未成のため、封...
志津北尋常小学校青菅分教場は、千葉県佐倉市に残る木造の廃鉱跡。 明治36年(1903年)「志津北尋常小学校青菅分教場」として設立された。昭和30年(1955年)現校舎を...
君津会館は、千葉県君津市人見にあった複合施設。君津ボウリングセンターというボウリング場の他、病院も入っていたという。 現在はアクアマリンスタジオとして再生し...
亀崎鉄橋跡は、千葉県四街道市亀崎にある総武本線旧線の鉄道橋遺構。 亀崎鉄橋自体は撤去されているが、レンガ付きの橋台跡が残っている。
園芸技術センターは、千葉県安房郡鋸南町にあった園芸空調設備関連の会社施設。
ホテル・ウェストウッド(WESTWOOD)は千葉県銚子市の廃ラブホテル。 火災により崩壊しかけている。 航空写真、ストリートビューからも確認できる。
盤州干潟(ばんずひがた)は、千葉県木更津市の、小櫃川河口から東京湾に広がる、最大で1400haに及ぶ広大な干潟。東京湾最大の干潟のひとつ。 かつて新日本製鐵の製鉄...
観音隧道は、千葉県富津市にある廃隧道。昭和34年竣工、全長68m。
男塾は、千葉県銚子市犬吠埼にある廃屋の通称。 剣道具などが残っていたことからこの名称が付いた。 陸上自衛隊の宿舎跡とも、政治家を育てる分校だったとも言われる...
東京湾観音隧道は、千葉県富津市の東京湾観音に通じていた隧道。 老朽化のために閉鎖され、現在は新しい道ができている。 心霊スポットと言われる。
砲台山ハイランドは千葉県富津市にあったレジャー施設。 砲台山は、旧日本軍の砲台(金谷砲台)のあった山で、そのトーチカ跡を利用し1960年代にレジャー施設となった...
佐貫地下工場(海軍第二工廠)は、千葉県富津市にある戦争遺構。 木更津第二海軍航空廠八重原工場の疎開工場として、1944年11月頃から掘削された総延長約9kmの地下軍需...
干拓橋は千葉県市原市にある橋。コンクリート橋で延長27.8m、1957年架設。 老朽化のため通行禁止になっている。
明鐘隧道は、千葉県安房郡鋸南町の国道127号旧道、明鐘岬にある廃隧道。 入り口は封鎖されている。
君津クラブ(新日鉄 旧大和田クラブ)は、千葉県君津市坂田にある新日鉄の厚生施設跡。 「ケーブルカーつきレストランの廃墟」と噂になった。建物は残っていないが、ケ...
明鐘ドライブインは、千葉県安房郡鋸南町にあったドライブイン。
総武本線旧線(物井-佐倉)は、昭和43年にルート変更となった総武本線の旧線区間。 線路などの遺構は見られず、橋台跡が僅かに見られる。
天津ループ橋(あまつループきょう)は、千葉県鴨川市に建設中で、部分開通済みのループ橋。正式名称は市原天津小湊線坂本2号橋。廃墟美に通じる壮大な美しさがあるが、...
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は千葉県鴨川市にある神社。林道天津線の途中に位置する。 1958年に教主逝去に伴い廃社され、建物は崩壊が激しいが、現在も新しい...
鵜原火薬庫は千葉県勝浦市にある旧軍施設跡。正式名称「震洋隊守谷特攻基地所属鵜原火薬庫」。「山中に眠る火薬庫」「旧軍火薬庫廃墟」等としてしばしば紹介されている...
ホワイトレストラン(白い渚)は千葉県南房総市にあった廃レストラン。 小さなチャペル状の塔があるレストランだったが、既に解体されている模様。 地図はおおよその...
千葉県館山市の館山湾沿いに面したエリアにコンクリート建築の廃墟がある。
高宕渓谷(たかごけいこく)は、千葉県富津市を流れる高宕川によって形成された渓谷。主に富津市宇藤原地区の高宕川上流付近をいう。川廻しや洗い越しなどが見られ、ネ...
藤ヶ谷陸軍飛行場は現在の千葉県柏市から鎌ケ谷市にあった旧軍施設。 1932年武蔵野カントリークラブ「藤ヶ谷コース」として開発され、東洋一のゴルフ場と言われたが、1...
総武はな遊園は千葉県旭市にあったテーマパーク。JR倉橋駅すぐそば。 施設跡が廃墟化して残存する。立ち入りは出来ない。
台倉集落は、千葉県君津市平田にあった集落。一件の廃屋が残っている。
法華崎隧道は、千葉県南房総市にある隧道。 廃隧道ではなく現役だが、遊歩道にある長さ1mにも満たない珍トンネル。
上田中坑道陣地は千葉県東金市にある戦争遺構。 太平洋戦争終盤、本土決戦を想定して作られたという。 法光寺境内にある。
酒々井のトンネルは千葉県印旛郡酒々井町にある廃隧道。 土砂に埋もれかけたレンガ造りの隧道。心霊スポットとも言われている。 詳細不詳。
ホテル最上は千葉県船橋市にあった廃ホテル。 ビジネスホテル最上、ラブホテルMGMと変わった後、閉館となったらしい。 既に取り壊されており、航空写真では解体されて...
鋸山採石場跡は、千葉県安房郡鋸南町にある採石場跡。 日本寺という曹洞宗寺院の敷地内で、拝観料を払い入場して見学できる。 百尺観音という巨大な磨崖仏もある。
とんとんみずき橋は千葉県野田市にあった歩道橋。木橋では青森県鶴田町の「鶴の舞橋」に次いで全国第二位の長さを持ち、橋面積では全国第一位であった。 1998年3月に竣...
千葉県木更津市にある木更津海軍航空隊の掩体壕跡。現在の陸上自衛隊木更津駐屯地敷地内にある。
ホテル岩風呂は千葉県市原市の養老温泉にある温泉ホテル。 2009年廃業。 ストリートビューからも確認できる。
ラズモール木更津(ラズモールきさらづ)は、千葉県木更津市東中央にあった商業施設である。木更津駅東口商業地区の中核ビルであった。 2001年12月オープンした。地下1...
日吉台ホワイトハウスは、千葉県富里市日吉台にある廃屋。 ホワイトハウスと呼ばれる廃墟は日本各地に複数存在する。
向台隧道は千葉県勝浦市鵜原にある隧道。現隧道のすぐ脇に明治に作られた旧隧道が残っている。
茂原海軍航空隊長尾地下壕は、千葉県茂原市にある戦争遺構。
旭小学校吉岡分校は千葉県四街道市にあった学校。 明治41年に旭尋常小学校の分校として開校。平成5年3月廃校。 閉校後、市の消防資料館として転用されたが、その資料...
ホテル山王は千葉県君津市にある廃ホテル。 航空写真、ストリートビューからも確認できる。 隣も廃ホテル「モーテル風林」である。
千葉県君津市大戸見旧名殿にある廃道と素掘隧道。
ユーカリ惨殺屋敷は、千葉県佐倉市上座にある廃屋の通称。「ユーカリが丘の心霊屋敷」などとも呼ばれる。 惨殺があったかどうかは不明。実際はユーカリが丘ではない。
千葉県君津市にある国道410号線旧道の廃道。 アスファルトの路面はかろうじて確認できる。
飯岡のホワイトハウスは千葉県旭市にある廃屋。 住宅を農作業小屋に転用した後に廃墟化したらしい。 伝説の心霊スポットとして知られていた。
カラオケBOXスタジオイレブンは千葉県館山市にあったカラオケ店。 2000年頃に廃業し廃墟化していたが、既に解体された模様。
市川国府台の赤レンガ倉庫は、千葉県市川市国府台に残る赤煉瓦建築。千葉県血清研究所跡と言われる。 市川の国府台はかつて野戦重砲兵旅団司令部が置かれていた。この...
千葉県香取郡多古町次浦にある廃屋。 ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で、中川栄子と中川雅也が住んでいた中牟田医院のロケ地として使用された。 ...
ラーメンの王様は千葉県東金市にあるラーメン店。 航空写真・ストリートビューからも確認できる。
ホテルビノテックは、千葉県富里市にあるラブホテル跡。
松子隧道は、千葉県長生郡一宮町の廃隧道。
東港丸は千葉県木更津市の木更津港に停泊している廃船。 航空写真からも確認できる。
パチンコTRYは千葉県旭市にあった廃パチンコ店。 侵入者によりかなり破壊されていた。
山田ちょんまげ村(ぼけとる観音)は千葉県香取郡山田町(現・千葉県香取市)にあったテーマパーク、珍スポット。 「バカ安商」「ほがらか天国」といった意味不明であ...
茂原海軍航空隊 腰当地下壕は、千葉県茂原市腰当に残る地下壕。 病院壕であったという。
第二海軍航空廠防音運転場は千葉県木更津市にある戦争遺構。 現在は倉庫会社の一部となっており、部分的に遺構が残っている。 この付近から航空自衛隊木更津基地のあ...
大草幽霊屋敷は、千葉県千葉市若葉区大草町にある廃屋。かなり大きな住宅で、心霊スポットとして知られる。
土屋総業は千葉県旭市にあった廃ビル。 一階から二階がディスコPARRESTで、三階が事務所だった。 解体されストリートビューからは消えているが、航空写真ではまだ確認...
三石建設は千葉県木更津市にある廃ビル。三石工業とも呼ばれる。 航空写真、ストリートビューからも確認できる。
ゲゲゲポストは、千葉県君津市大坂の林道に突然あるポスト。付近の廃屋のものと思われる。
山忠三崎工場は、千葉県銚子市三崎町にある廃工場。 長らく放置されてきたが、2012年に解体作業が行われたらしい。付近に類似物件あり。 衛星写真からも確認できる。
千葉県安房郡鋸南町元名にある鋸山の石切場跡。廃道化した道の奥に巨大な採石場跡がある。また石材の運搬に用いられていたらしい隧道が残っている。
館山海軍砲術学校は千葉県館山市にある戦争遺構。横須賀の海軍砲術学校から分離するかたちで、1941年(昭和16)に開校した。 大砲をかたどった記念碑「平和祈念の塔」...
ホテル新珠は千葉県佐倉市にある廃ホテル。 現況不詳。
西千葉ストアーは千葉県千葉市にある商店モール。JR西千葉駅すぐそば。1960年頃に建てられたらしい。 一部で営業中の店があるらしく完全な廃墟ではないが、建物の一部...
千葉県市原市の西広堰にある沈船。ボートが沈んでいる。
開墾場の滝(奥米の川廻し)は千葉県君津市にある滝と隧道。蛇行する川をショートカットし農地に転用する「川廻し」によりできた滝。
駄菓子屋かわちやは、千葉県千葉市花見川区にあった駄菓子屋。
木更津臨海公園は、千葉県木更津市の公園。 テニスコートなどが放置されており、荒廃している。 公式に閉鎖されたものなのか、詳細不明。
モーテル風林は千葉県君津市にある廃ホテル。 航空写真、ストリートビューからも確認できる。 隣も廃ホテル山王である。
千葉県東金市の未完成ホテル。詳細不詳。ホテル活魚のすぐそば。 航空写真からも確認できる。ストリートビューからも遠景が見られる。
割烹旅館山王荘は千葉県市原市にあった割烹旅館跡。 心霊スポットなどとされていたが、その後、建物内部で首吊り自殺をした人が発見されたという。不審火で焼け落ち、...
笹川の7つの家の千葉県香取郡東庄町の利根水郷ライン沿いにある廃屋。一帯の複数の家屋が廃墟化している。 「カレーレギラー」と書かれた店舗跡らしきものもある。 航...
土曜の午后プリンセスワールド(PRINCESS WORLD)は千葉県富津市にあるホテル。 「設備点検・改修のため休業中」となっている。再開業している可能性もあり、現況不詳...
ラブホテル・やすらぎは千葉県市原市にあるラブホテル。 航空写真、ストリートビューからも一部が確認できる。
千葉県いすみ市大原の廃工場。 管理されている。詳細不詳。
パーラーラスベガス(Parlor Lasvegas)は千葉県鴨川市天津にあったパチンコ店。 比較的有名な廃墟だったが、既に取り壊され再開発されているらしい。 航空写真では別...
SIケネル(SIコスモ)は千葉県市原市にあった廃屋。 ドッグブリーダー宅として話題になったが、現在では管理・転用されており廃墟ではない。
指笛の浜は千葉県鴨川市にあった廃レストラン。 心霊スポットなどと言われていたが、既に改築・再利用されており、廃墟ではない。

千葉県 廃墟種類

廃墟検索